ホーム>スタッフブログ>2012年7月

2012年7月

JBEAM FX BM-435

しばらく欠品が続いていましたJBEAM FX BM-435 ですが入荷しました。
発売後2年ほど経ちますが大変人気のヘッドで未だ指名買いのお客様がいます。
やはりスピン量の多い方には武器になるヘッドですので人気も衰えないのでしょう。
今回はご注文によりTourAD I-65CXとの組み合わせで組み立てていますがシャフトチップを
フル挿入の280cpmの超ロースピン仕様に仕上がりました。
このヘッドはシャフトの挿入長も深い為、非常にセッティングの幅が広がるすぐれものですね。。。

バシレウススパーダFW

先日ヘッドの塗り替えのご依頼を頂いたお客様のFWにシャフトを装着しています。
1Wをスパーダ60にリシャフトして気に入って頂けた様で今回は5W/7Wのヘッド塗り替えの際
シャフトも交換しました。やはり1Wからの流れでFWのシャフトを選択できるメーカーはセッティングしやすいですね。。。
 

パター カスタマイズ

今日はオデッセイのパターのライ角調整をしています。
女性の方でノーマルの34incを32incにカットしてご使用になっていましたが短くなった分アドレス時にボールに近くなった為
ヒールが浮いてしまって構えづらいとの事でご相談に来店されました。
ストレートタイプのシャフトですのでヘッド側の穴をあけ直して約3度ほどアップライトに調整しました。
このカスタムによりアドレス時の違和感がなくなりスムーズなストロークができる事と思います。。。

アッタス フォーユー ATTAS 4U

本日25日に1000本先行発売分のマミヤATTAS 4Uが入荷しました。
アッタススリーズ4作目の4Uは大型ヘッドに装着時のブレを抑える為に先端の剛性を保ちつつ
中間部分のしなやかなしなり戻りの加速によって程良い掴まり感のあるいいとこどりのシャフトに仕上がっています。
既に多くのトーナメントプロが実戦に投入しており当店でも既に試打用で各種フレックスのデータとりを行いました。
今回の4Uは打ち手を選ばない非常に扱いやすいシャフトなので多くの方にオススメできると思います。。。

RIFLE PROJEXT-X

今日はアイアンのリシャフトをしました。

レフティードライバー

今日は左用でカスタム品をご希望のお客様のドライバーを製作しています。
ヘッドはJBEAM FX BM-435 9.5度とTourAD BB-7 Xの組み合わせです。
どれだけスピン量を減らせるかが今回のテーマですがこの組み合わせは期待度大です。
なんせ同じ仕様の右用は既にデータは蓄積されていますから。。。
あとはラウンド後にシャフト長さ、バランス、ヘッドウエイト調整などを徐々に詰めていけば完璧に仕上がるでしょう。
 

VOKEY WEDGE WORKS TVD SM4

日本未発売モデルのボーケイウェッジワークスTVD SM4の52度と58度が入荷しました。
色々なシャフトとのアッセンブルでオンリーワンのウェッジが製作できます。
早速以前からご注文を頂いていましたブラックオキサイド&DG TOUR ISSUE S400の組み合わせで製作しています。。。

スコッティ キャメロン デルマーカスタム

日本未発売のスコッティカスタムスタジオのデルマーシーミスト33incが入荷しました。
約半年前にキャメロンカスタムスタジオにスペシャルオーダーで2本製作依頼を していました。しけけしていました。
トランスルーセントパープル&スコッティクラウン仕様とトランスルーセントブルー&スコッティマネーの2種類です。
デザイン等は悩み抜いてオーダーしましたので本当に最高の出来栄えです。。。

TourAD BB-7X リシャフト

現在お使いのBB-6Xが軽く感じるとの事でBB-7Xにすると言うお客様がここのところ非常に多いです。
梅雨もあけて皆さま振れているんでしょうね。。。

NS PRO Modus 3 モーダス3

今日はTitleist AP2/712アイアンのシャフト交換をしています。
先日試打用のモーダス3のアイアンをコースで使用してタイミングの取りやすさとボールの浮きやすさがお気に召した様で
シャフト変更となりました。このシャフトはメーカー純正で装着されているいわゆるツルシの商品もありますが
タイトリストの場合カタログ値5アイアン/38inc表記ですが実測は38incより短い為バランスが軽くなりますので
メーカー純正カスタム品の場合はシャフト先端にかなりの重さのバランス調整用ウエイトで調整してあります。
これでは本来きちんと設計されているはずのクラブのパフォーマンスが出ません。
リシャフトの際は長さを適正にしてバランスの調整とライ角の見直しが必要ですね。。。