ホーム>スタッフブログ>2012年8月

2012年8月

TourAD AD-75

今日はフォーティーンのTC-660アイアンのシャフト交換作業をしています。
NS950シャフトが純正装着されているモデルですが最近重くて振り切れないとの事でリシャフトをする事になりました。
いろいろなご相談の結果カーボンシャフトを試してみたいとの事でグラファイトデザインのツアーAD-75に決定しました。
TC-660はヘッド重量が重めな為カーボンシャフトとの相性もとても良いですし癖のないシャフトの選択をする事で
扱いやすいアイアンに生まれ変わってくれる事でしょう。。。しかし9003カラーのADはいつ見ても綺麗な色です!!!
 

Design Tuning TOUR ISSUE PROTOTYPE

今日はお客様でありゴルフ友達でもあるTさんのアイアンのリシャフト作業をしています。
当店で新品のTitleist AP2をお買い上げ頂きさらにシャフト交換のご注文を頂きました。
先日のラウンドの際に他のお客様のプロトレッド仕様のAP2を見て一目惚れされた様です。
シャフトカラーはレッドではなくご自身のラッキーカラーのブルーにされました。
グリップはもちろんIOMICの最新Opus3のブルーでビジュアル完璧で性能も完璧であとは・・・
道具に見合った技術を身に付けて頂ければ。。。(笑)
 

ATTAS 4U アッタス フォーユー

本日は先行販売分最後の6Sをリシャフトしました。TourAD DI-6Sからのチェンジです。
友人のTくんは前回のフィッティング時はスピン量がかなり多く飛距離をかなりロスしていました。
DIでスピン量を抑えた事により飛距離はかなりUPしましたが最近レッスンの効果と本人の努力で
かなりシャローなインパクトになってきました。適正なスピン量になった事でDIより先の動きのある
ATTAS 4Uでさらに飛距離UPを目指します。スイングが良くなってスピン量が適正になった事により
より飛ぶ可能性のあるシャフトにチェンジできました。スイングの進化に合わせたマイナーチェンジで
さらなるレベルアップをしてくれる事でしょう。。。

ヘッド再塗装&反発調整

当店常連様が先日ラウンド中にうっかり手を滑らせドライバーをカート道路に落としてしまい傷をつけてしまった様です。
どうせ塗り替えるのなら純正にない白にしてヘッド自体の反発も計測して欲しいとの事でお預かりしました。
反発係数を測定したところルール適合の0.831をかなり下回る0.818でした。
これでは約10ヤードくらいの飛距離のロスになりますのでルールギリギリの0.830にヘッドの反発調整もする事にしました。
色も変わり飛距離もアップしたエースドライバーでゴルフを楽しんで下さいませ。。。Mさん。。。PS 満振りはほどほどに・・・
 

テーラーメイド FCTR

本日はテーラーメイドFCTRスリーブを取り付けたR11s用のシャフトを3本組み立てています。
TuorAD BB ATTAS 4U バシレウススパーダの3種類です。
3本ともに同じお客様からのご依頼ですがスリーブ付きの脱着式なので一度にまとめて試す事ができるので
面倒くさがりの方には非常に重宝するアイテムです。まずは先入観を持たない為にラウンドで使用後に再度
ベクターによる弾道計測をしてポジションなど細かい部分を修正していくことにしました。
可変式のR11ヘッドはポジションやウエイト交換により細かいセッティングが可能ですので楽しみですね。。。

バシレウススパーダFW

先日3W/5WにバシレウススパーダFW 専用のシャフトに交換して飛距離が10ヤード伸びた様で7Wとの飛距離差が開いてしまった様で
今回は7W/9Wともこのシャフトに交換のご注文を頂きました。このシャフトの特徴については何人かのお客様と私の感想ですが
振動数も固めの数値が出てバランスも重くなるのですが振ってみるととてもしなやかに動き柔らかく感じるます。
またバランスも通常はD1~D2がお好みの方でもD3でセッティングしてもとても振りやすい不思議なシャフトです。
FW用のみならずドライバーの飛距離性能ももちろん非常に高いレベルにありますので是非試して頂きたいシャフトですね。。。

ATTAS 4U アッタス フォーユー

先日同級生のMが来店して緑色のシャフトにしてくれ!!! で作業をしています。
無事リシャフトも終わりグリップを装着して完成品を見るなりヘッドも新しくするかー???
明日はとりあえずコレでいくわー!!!また持ってくるから違うヘッド取り替えてね!!!  と去って行きました。
まだ打ってもいないのに。。。いつもながらすぐに気が変わる様です。。。 

Justick PROCEED TCR TOUR SPOON

本日はぶっ飛びのフェアウェイウッドJustick PROCEED TCR TOUR SPOON の組み立てをしています。
チタン素材の高価なプレミアムヘッドにバシレウススパーダの組み合わせです。
このお客様は既に1WにJustick PROCEED TCR  Ⅱ22れⅡにバシレウススパーダの組み合わせでご使用頂いていますが
飛距離がかなり伸びた様で3Wのご注文も頂きました。1Wからの流れでシャフトの選択、長さ、バランス、FA、ライ、振動数
などなど細かい打ち合わせをしてのアッセンブルですのでバッチリ仕上がりました。
やはりロングショットにアドバンテージのあるクラブって魅力的ですね。。。

Titleist VOKEY WEDGE WORKS

本日ノーメッキヘッドのブラックオキサイドモデルの52Mと58Mが入荷しました。
ノーメッキの黒染めで使い込んでいくうちにとても風合いの出てくるウェッジです。

Titleist VOKEY WEDGE WORKS

本日も他のお客様からのご注文でTitleist VOKEY WEDGE WORKS の製作をしています。
シャフトはアイアンに使用中のNS PRO Modus3でライ角、ロフト角、長さ、グリップをご相談のうえ
最終的なスペックを決定して組み立てしています。オンリーワンのカスタムウェッジでグリーン廻りからの
寄せを楽しんで頂ければと思います。。。