ホーム>スタッフブログ>2013年8月

2013年8月

Justick PROCEED TCR Ti TOUR CLEEK

今日は東京都S口様のオーダーでぶっ飛びチタンのフェアウェイウッドをアッセンブルしました。
先日S口様はプロシードRⅣドライバーをご注文頂き追加でこの5Wのご注文を頂きました。
シャフトはドライバーに挿したATTAS 5GoGoが大変お気に召して頂けた様で5Wには同シャフトの
7Sを42.25incでセッティングする事になりました。
S口様にはまず5Wから試して頂き飛距離性能に驚いて頂きたいと思っています!!!
飛距離にご満足頂ければ次は21UTで・・・更に飛距離をとなれば3Wを製作の予定です。
まぁS口様は明日からの泊まりのゴルフ三昧で次の構想もすぐに決まると思いますが。。。(笑)

BUCHI MT-201 PROTOTYPE IRON

今日は久々に本格的なマッスルバックアイアンの新商品をご紹介します。
BUCHI MT-201 PROTOTYPE と言うモデルで有名な研磨職人さんの名前をもじったアイアンです。
今日縁あって初めて手にしましたが小ぶりな良い顔をしていて全体の削りがとても綺麗です。
プロトタイプの刻印とおりバックフェイスに刻印色は入ってなくお洒落なデザインですがとても精悍な印象です。
本格的なマッスルバックアイアンを使ってみたい方には是非オススメしたいアイアンです。
番手構成も3~P/4~P/5~Pとご希望により本数も選ぶ事が可能でシャフトもご希望により色々なチョイスも可能です。
ご自身に合わせた番手構成でバックフェイス色やシャフトとグリップを選び長さやバランスやライ角等全てに拘った
フルオーダーのオンリーワンアイアンを製作する事が出来ます。。。(*^^)v
 

BALDO TT PROTOTYPE VT811 NIGHT

今日は千葉県のY様オーダーのバルド最新ドライバーVT811 NIGHTをアッセンブルしています。
Y様は先日クラブフィッティングに来て頂き弾道計測をして各数値やスイングタイプを測定させて頂きました。
いくつかの問診やクラブに対する考え方やお好みをお聞きしご相談の上スペックを決定しました。
今回はバルドVT811 NIGHT のヘッドにFUBUKI K70Sの組み合わせでグリップはIOMIC Opus1です。
完成スペックはリアルロフト11度/FA0度/45.25inc/バランスD3/260cpmでご希望通りに仕上がりました。
Y様は最初45incをご指定でしたがリセッティングの幅を持たせるためあえて45.25incのD3バランスで納品させて頂く事にしました。
これはご使用後に長さやバランスや固さの調整をできるだけの余白を残しておく為でセツティングを詰めていく意味でも非常に大切な部分です。
Y様にはこのナイトドライバーを完璧セッティングして真のエースドライバーに仕上げて頂きたいですね。。。!(^^)!

Justick PROCEED R TOUR UT24

今日は東京都のS様からのオーダーでプロシードRツアーUT24をアッセンブルしました。
シャフトはATTAS HYBRID 85Sの4Uカラーで蛍光グリーンがとても綺麗です。
長さはとりあえず39.5incの標準でまずは使用頂きソールのバランスウエイトを交換する事で
バランスや重心などを調整し様子を見て頂く事にしました。
このツアーUTはバランスウエイトがソール部分に2か所あり色々な重さのウエイトに交換する事で
さまざまなセッティングができるすぐれ物でS様の様に短いクラブがお好みの方でもシャフトカットした場合
にすぐにウエイトの交換で簡単にバランス調整もできます。
またライ角についても370tip口径ですのでフェースアングルやライ角のリセッティングも可能で
本当にセッティングの幅があるとても優れたヘッドです。
今回は最初のセツティングとして標準の39.5inc/ライ角61度/FA0度/バランスD2で納品させて頂きます。
S様にはご使用後に色々なセッティングでお使い頂きベストなリセッティングで完璧に仕上げていきたいと思います。。。!(^^)!

NS PRO Modus 3 モーダス3

今日は先日クラブフィッティングに来店されたY様のアイアンセットをアッセンブルしています。
現在ご使用のアイアンでアキュベクターを使い弾道のチェックといくつかの問診をさせて頂き
ご使用のアイアンのフォーティーンTC910のスペックを測定しご相談させて頂きました。
今回は現在お使いのヘッドがお気に入りの様なのでこのヘッドを使いリシャフトする事になりました。
まずは基準値のライ角とロフト角に調整して分解後にヘッド重量の測定と調整を行います。
組み合わせるシャフトはヘッドスピードやスイングタイプからモーダスのXをスタンダードにセッティングします。
Y様にとって重量や固さやタイミングもピッタリはまるスペックですので現在のお悩みは解消されると思います。
ご使用後に再度ライ角とロフト角を微調整し完璧に仕上げれば念願のシングル入りも間近ですね。。。(^_-)-☆
 

アッタス ATTAS 5GoGo

今日はゴルフ仲間のO山田さんからのオーダーでATTAS5GoGoへのリシャフトをしました。
このATTAS5GoGoは9/6に正式販売されるアッタスの最新バージョンですが先行販売分として少数入荷しました。
この最新5GoGoの特徴は最新ナノアロイ樹脂を使用する事により剛性を持たせミスヒット時のシャフトのブレを
軽減し余分なスピン量を抑える効果のある最新テクノロジーを搭載したハイテクシャフトです。
アッタスシリーズでは5代目となりますが特性としては初代アッタスと3代目の参上の中間に位置する特性です。
手元と先端の剛性が非常に高く中間部の撓り戻りがとても素直でアッタスシリーズの中では一番癖のない仕上がりです。
今回はヘッドはヤマハInpres-X V-440/10度にATTAS5GoGoの6Sでセッティングしました。
完成スペックはリアルロフト角10度/フェース角0度/45.25inc/315g/D3/257cpmと非常にオーソドックスな仕上がりです。
グリップはIOMIC Sticky1.8 M60 BLありのブラックXオレンジでシャフトとのコーディネートも完璧でとてもカッコ良くまとまりました。。。(^_-)-☆
 

MaxSoul 450ti TourAD GT-5R1

今日は千葉県のk様からのオーダーでマックスソウル450tiをアッセンブルしています。
先日K様に来店頂き現在ご使用のドライバーで当店のアキュベクターを使い全てのデータを計測しました。
K様のご希望はマックスソウルの450tiのブラックヘッドをご希望でしたので計測したデータやいくつかの問診をさせて頂き
ご相談の上ヘッドはリアルロフト11度FA0度でシャフトはTourAD GT-5R1を45.25incでセッティングする事になりました。
現在のエースドライバーを凌ぐ振りやすさと飛距離性能を持ったこのマックスソウルでぶっ飛ばして貰いたいですね。。。(*^^)v
 

MaxSoul SECOND COLLECTION 3W

今日は最近のお問い合わせNo1商品のマックスソウルのチタンFWをアッセンブルしています。
三重県のW様オーダーでロフト15度にシャフトはATTAS 4U 7Sでのセッティングです。
W様は現在同シャフトを45incでドライバーに使用中で今回は3Wを同じシャフトをご指名頂きました。
現在3Wは各社43incが標準ですがW様は長いFWは苦手なので42.5incでセッティングします。
42.5inc用に重量増やたヘッドを使用して最終的には340g程になります。
やや短めで重めのセッティングで手打ちを防ぎミート率を重視したW様のご指定通りに仕上がりました。
このセカンドコレクションはチタン素材の飛距離性能抜群のヘッドなので多少短くセッティングしても
抜群の飛びを約束してくれます。W様にはこれからロングのセカンドを果敢に狙って貰いたいですね。。。(^O^)

Ryoma D-1 MAXIMA TYPE-D

今日は千葉県S様からのオーダーで大人気リョーマの最新モデルD-1マキシマをアッセンブルしています。
ヘッドは10.5度のTYPE-DでシャフトはファイアーエクスプレスMAX 65Sを45.5incでセットアップします。
もう鉄板中の鉄板と言うべきこの組み合わせは打ち手を全く選ばないすばらしい相性のドライバーです。
もともとロースピンが特徴のヘッドですのでS様の現在ご使用のドライバーより少しリアルロフトが寝ている
ヘッドで高弾道低スピンになる様に選択しました。更にシャフトは80t高弾性でもっとも癖のない撓りをする
FireExpress MAX WBQ 65Sを0.5inc長くセットアップする事でタイミングの取り易く振りきれます。
飛んで曲がらない!!! さらにミスヒットにも強い!!! S様には今までに味わった事のない感触に驚いて頂ける事でしょう。。。(^_-)-☆

VOKEY WEDGE WORKS TVD SM4

今日は日本未発売モデルボーケイウェッジワークスTVDSM4ウェッジをアッセンブルしています。
52Mと58Mツアークロームを人気のDynamicGold TOUR ISSUE X100でのセットアップです。
これは店頭展示品の分で先日同仕様の在庫分が完売した為ラスト1Setを製作しました。
このウェッジはアメリカ本土ボーケイカスタムスタジオに製作依頼をしますが納期の問題や
円安の影響で次の入荷予定は全く未定です。。。(T_T)