ホーム>スタッフブログ>2014年2月

2014年2月

Titleist 913H TourAD DI HYBRID

今日は東京都のT様からのオーダーでTitleist913Hをアッセンブルしました。
以前T様には21度のDI-HYBRID85Sを製作させて頂きました。
シャフトに癖もなくタイミングもとりやすいのでとても扱いやすく気に入って頂けた様です。
今回は19度で同じシャフトでのご指名でオーダーを頂き製作させて頂きました。
本当にこの組み合わせは相性抜群で打ち手を選ばない優等生です。
当然シャフトの重量帯やフレックスの選択やチップカットなどのセッティングはしなければ
なりませんがどの重量帯のモデルでも癖がなくミスヒットに強いので本当にオススメです。
またライ角もカチャカチャ機能で変更できるのでより細かいセッティングが可能です。
きっとこの19度も現場での出番がかなり多くなる事と思います。。。(^_-)

Justick PROCEED 460RⅣ TOUR DEEP

今日は東京都のN様からのオーダーでプロシード460RⅣドライバーをアッセンブルしました。
ヘッドスペックはリアルロフト9.5度フェイス角オープン1度でシャフトはATTAS5GoGoの6Xで組み合わせました。
完成スペックは45.5inc/316g/D4/275cpmでほぼ現在私のエースドライバーと同じに仕上がりました。
先日私のドライバーを試打して頂きましたがベクターで弾道計測したところ理想的な数値が出ました。
またこのシャフトの特徴でもあるタイミングの取り易さがとても気に入った様でそのままのスペックでオーダー頂きました。
異なる部分はグリップの色ぐらいで完成スペックは同等に仕上げる事が出来ました。
左が怖くない様にソールウエイトのポジションも同じにセットさせて頂きましたので気持ち良くぶっ飛ばして下さいませ。。。!(^^)!

三浦技研 CB2007 IRON

今日は東京都のU様からのオーダーで三浦技研のCB2007アイアンをアッセンブルしました。
ヘッドについては先日のご来店の際に2種類のメッキの仕上げをご覧いただきサテン仕上げの
特注品をお気に召して頂き刻印カラーもご希望でオーダーされました。
今回のオーダーではソール形状などは標準のままで特に削りの変更はなくメッキ変更と刻印カラーの変更です。
性能や形状はノーマルの2007の優しさで見た目のみU様好みに仕上げました。
シャフトは試打して気に入って頂き弾道計測でも良い数値が出たKBSの最新モデルTOUR-V/110に決定。
グリップはやや太めがお好みのU様に合わせIOMIC X-Evo BA1.8のBLありを選択しました。
過去に三浦のアイアンを使用した事があるU様ですがこの2007は過去の三浦のクラブに比べ見た目が
かなりカッコ良くなったと喜んで頂けました。
U様には見た目も性能も進化した三浦NEWアイアンでゴルフを楽しんで頂きたいですね。。。(^_-)-☆
 

VOKEY WEDGE WORKS TVD SM4

今日は日本未発売モデルボーケイウェッジワークスがUSより入荷しました。
今回もごく少量の入荷ですが52M&58Mの2本セットで販売させて頂きます。
早速数セット分を分解し各部の測定をしてヘッドごとに仕分けしました。
既にご予約を頂いているお客様には各セッティングに合わせヘッドを選別し
最適なアッセンブルで納品させて頂きます。
今回はツアークロームのみの入荷ですがご予約分を除き多少在庫できると思います。
次期モデルのSM5ではTVDでの展開がなくなる予定なので最後のツアーバンモデルの
ウェッジになるかも知れません。欲しい方はお早めにお問い合わせ下さい。。。m(__)m
 

BUDDY EpisodeA DRIVER

今日は巷で話題になりつつあるぶっ飛びドライバーBUDDY EpisodeA  が入荷しました。
このBUDDY EpisodeAは ヘッド体積460ccディープフェースの叩ける良い顔をしています。
フェースは弾きが強く打感にも優れたDAT-55Gチタン鍛造でサンドブラスト仕上げになっています。
ヘッドカラーは黒と白の2タイプありロフト設定もリアル9度~11度まで0.5度刻みの6種類あります。
またヘッド重量を調整できるソールウエイトを採用する事で超尺への対応や使用後のリセッティングも
レンチ1本で簡単に対応出来ます。これから早速試打クラブを製作し友人のプロや常連のお客様に
レンタルして試打インプレとベクターによる弾道計測をしてデータ取りをしていきたいと思います。。。(^^)

 

Justick PROCEED R TOUR UT18

今日は当店常連のI様からのオーダーでユーティリティをアッセンブルしました。
ヘッドはI様とご相談の結果ライ角調整が可能なプロシードR TOURに決定しました。
ヘッドスペックはI様のご希望でロフト18度を1度ウィークの19度に調整しました。
ライ角は標準の60度から1度フラットの59度に調整しウィークロフトとフラットライで
懐が深く掴まりを抑えた顔に仕上げました。
シャフトは現在ご使用中のクラブスペックからの流れを考えTourAD DI-HYBRID95Sで
コントロール性を重視した癖のないセッティングにしました。
早速I様に打って頂きベクターで弾道計測をしましたが通常のスイングではとても良い数値です。
さらにこちらからのリクエストでドローに入れてみたり抑えて打ってもらったりしましたがスイングに
応じての弾道はほぼ完璧に狙った通りの数値になりました。
I様の様にUTは状況に応じての使いやすさを求めるタイプの人には最高な1本に仕上がったと思います。。。!(^^)!
 

ファイアー エクスプレス Fire Express RBシリーズ

今日はゴルフ仲間のKくんからのオーダーでドライバーのリシャフトをしました。
シャフトは昨日発売になったばかりのコンポジットテクノ最新のRBシリーズです。
現在のスペックはDIRETTO 10.5 + FireExpress LD F3で特に問題はないのですが
ファイアー好きのKくんは発売以前からこの最新モデルRBをご予約頂いていました。
このRBシリーズは更なる飛距離性能を追求し開発したモデルですので期待大です。
早速来週早々にラウンドで試してくるそうなのでまた実戦レポを楽しみにしています。。。(^_-)-☆
 

共栄ゴルフ ZESTAIM Fi-1 IRON

今日はゴルフ仲間のO山田さんからのオーダーでZESTAIM Fi-1アイアンをアッセンブルしました。
現在はカーボンシャフトをお使いのO山田さんですがちょっと気が早いですがこれからの暖かくなった
トップシーズン仕様のスチールシャフトでリクエスト頂きました。
ヘッドは以前から気になっていたZESTAIMのFi-1の5~Pを1度ウィークロフト仕様で
シャフトついては現在使用中のアイアンや以前に使用していたアイアンからのデータやご相談で
今回はKBS TOUR 90のSフレックスをソフト一番手づらしでセッティングする事にしました。
完成スペックは番手づらしの狙い通り#5で310cpm弱の振動数でセットアップ出来ました。
このKBS TOUR 90は軽量スチールでありながらやや手元が固いフィーリングのシャフトです。
O山田さんは手元のフィーリングが固く感じると切り返しで余計な力が入りミスをするタイプです。
そんな事から少し柔らかめにセットしたこのアイアンをきっと気に入ってくれると思います。
まだ寒い日が続きますが徐々に試運転を始めて春先にはビシビシ打っちゃって下さいませ。。。(^_-)-☆
 

NS PRO MODUS 130

今日は東京都のMさんからのオーダーでモーダス130へのリシャフトをしました。
ヘッドはSRIXON ZR-600でメーカー標準値の38.75inc合わせでセットアップしました。
グリップはご指定のGolfPride VTM M580のBLありを全て52gで揃え装着しました。
今回は長さ標準でシャフト先端のバランスウエイトは除去し重めのグリップなので
バランスがC9~D0で仕上がり軽いバランスで仕上げたいとのMさんからのご希望とおりになりました。
Mさんはもともとヘッドに鉛を貼って自分好みのバランスでお使いになっていましたので
今回も使いながら鉛でバランスを自分好みに調整するそうです。
ベストセッティングを見つけるべくご自身で調整するのもまたゴルフの楽しみ方の一つです。
鉛を貼ったり剥がしたりして自分好みのセッティングに仕上げて下さいませ。。。!(^^)!

三浦技研 CB2007 SPL GRAIND

今日は千葉県のM様からのオーダーで三浦技研のCB-2007アイアンをアッセンブルしました。
M様は先日アイアン製作のご相談に来店された折に試打用のCB-2007を打ちとても気に入られました。
更に在庫してあった特注グラインドされたヘッドをお見せして標準のヘッドと比べてしばし・・・
どうせなら人が持ってない方が良いな♪   と言う事ですぐにオーダーを頂きました。
CB-2007はやや面長で優しい顔をしているのが特徴ですが少しトウ部分を落とし小顔にする事で
少しだけシャープかつ男前な顔つきに変わります。
今回M様が選んだヘッドは男前顔のニッケルクロームサテン仕上げでよりシャープな印象のタイプです。
組み合わせたシャフトもM様が使いなれたRIFLE PROLECT-Xの5.5を選択しとてもカッコ良い仕上がりです。
これからのカスタムクラブは弾道計測機を使った適正なフィッティングをして打ち手にベストなスペックのクラブ
をご提案させて頂く事は当たり前で更にお客様の好みなどを具現化した本当のオンリーワンを提供する事だと思います。
具体的には何も決まっていないお客様とヘッドを見比べながらお話しさせて頂くとやはり10人10色とは良く言ったもので
それぞれ本当に色んな好みがあります。お客様のご希望を形にできる三浦技研は本当にオススメですね。。。!(^^)!