ホーム>スタッフブログ>2015年8月

2015年8月

GRIND WORKS TYPE-B 52&58

今日は東京都のL様のオーダーでウェッジを2本アッセンブルしました。
ヘッドは先日L様がご来店の際にタイプA~Fの6種類の中からご相談の上
デントソールのタイプBの52度と58度をセレクトしました。
組み合わせたシャフトはL様のリクエストでDG TOUR ISSUE S200です。
完成スペックは52-64-35.25inc-466g-D3 / 58-64.5-35inc-471g-D4で
L様のリクエストどおりに仕上げさせて頂きました。
納品後はラウンドでご使用頂きL様にとってベストな使い心地になる様
ロフト角やライ角に微調整を繰り返しながら2本ともに信頼できるウェッジに
仕上げていって頂きたいと思います。。。

三浦技研 MB-5005 SPL GRIND

今日はゴルフ仲間のSさんオーダーのアイアンセットをアッセンブルしました。
先日所属倶楽部で念願のAクラス入りを果たしたSさんですがご自信へのご褒美
と更なる上達を目指しMB-5005クラフトマンワールドで製作依頼を頂きました。
この度のオーダーではヘッド自体の輪郭には手を付けずソール形状の変更と
銅下メッキを施したサテン仕上げに変更と刻印カラーの変更をしました。
シャフトは現在お使いのモーダス120Sを3~P/8本全てに装着しました。
完成スペックは#3-21-59.5-39inc-400g-D2-290cpmからのフルフローで
PWまでの8本を仕上げさせて頂きました。
とてもシャープなMB-5005ですがこれからは更に練習に励んで頂き1年以内
には念願のシングル入りを果たし3年以内にはSさん所属の倶楽部対抗の
代表選手になって頂きたいと思います。。。♪
 

BOO TO BEE 7X

今日はゴルフ仲間のOさんのドライバーをリシャフトしました。
先日、グッジョブ社の米倉社長とのご縁でBOO-TO-BEEシャフトの
お取り扱いをさせて頂く事になりましたが早速Oさんにご注文頂きました。
今回のリシャフトに使用するモデルは7のXを選択しセットアップしました。
完成スペックは326g-45.25inc-D3-278となりシャフトの特徴としては
バランスポイントや硬さなどとてもオーソドックスな数値です。
始めて扱うシャフトなのでデータがなく少し不安な部分もありましたが
とても標準的な癖のない仕上がりの様で重量とフレックスをしっかり選択すれば
多くの方に使って頂けるシャフトだと思います。
今後は弾道計測によるデータ収集やインプレを頂き多くの方満足して頂ける
フィッティングに役立てたいと思います。。。

Jean-Baptiste JB501 IRON

この度は当店でジャンバティストアイアンをご注文頂いているお客様には
お待たせしてしまい誠に申し訳ございません。
ご予約を頂いた時点では7月中に入荷とご説明させて頂きましたが
納期が延び8月となり更にもうすぐ9月になろうとしています。
代理店としてこの醜さには全くお詫びの言葉もございません。。。


 

ATTAS G7 5S

今日はゴルフ仲間のSさんのご依頼でドライバーのリシャフトをしました。
現在ミライメゲムにオニキススピーダー6Sでご使用のSさんですがオニキス
の特徴である重柔の特性がしっくりせず軽くてハリのあるATTASシリーズの
最新モデルG7の5Sにチェンジする事になりました。
完成スペックはリアルロフト10.5度-FA0度-46inc-303g-D2-248cpmとなり
Sさんご希望のスペックに生まれ変わりました。
ATTAS G7は当店では初になり弾道計測データはまだありませんが
Sさんにとって長く、軽く、硬くなったミライメゲムではとんな弾道計測上の
数値が出るか、またご使用後のインプレなどとても楽しみです。。。♪

アッタス ATTAS G7

今日はUSTマミヤの最新モデルのG7シリーズシャフトが入荷しました。
今回のG7シリーズは4R2~7Xまで全10モデルから選択する事が出来ます。
特徴としては東レT1100Gという強い新素材を使用することで撓り戻りと
弾き感を出した飛距離を追求したタイプになっています。
また、前作よりバランスポイントを手元にする事で長尺でセットした場合
ヘッド重量を軽くすることなくセッティングする事が可能になりました。
この秋には各社とも色々な新作シャフトが発売されますがこのG7は今後
どの様な評価をユーザー様から頂けるかとても楽しみです。。。

 

RC BBD 706V HYBRID #3/20

今日は東京都のTさんオーダーのハイブリッドクラブをアッセンブルしました。
ヘッドはロイヤルコレクションのBBD 706V HYBRIDの#3/20で同706Vアイアン
の流れの操作性に優れたアイアン型ユーティリティです。
組み合わせたシャフトはTさんがアイアンで使用しているDG-X100ですが
1番手ソフトにずらしセツトアップさせて頂きました。
完成スペックは20-60-39inc-411g-D2-320cpmでアイアンからの流れに
完璧に合わせたTさんのリクエストどおりに仕上げる事が出来ました。
スピン量が多くウッド型ユーティリティが苦手なTさんですがこのクラブは
どんな場面でも使い勝手が良く必ず武器になってくれると思います。。。♪

BOO TO BEE シャフト

今日は新たなシャフトブランドBO TO BEEの販売を始めました。
以前から話題になっていた丸山茂樹プロ監修のシャフトですが
この度ご縁がありBO TO BEEシャフトを販売するグッジョヴ社
の米倉社長に色々なお話を聞かせて頂きお取り扱いを開始させて頂く運びとなりました。
BOO TO BEEは新興ブランドでシャフトの特性など全く把握していない状態ですが
これから試打用や自分用と既にご予約を頂いているお客様にもご協力頂き
弾道計測やインプレなど色々なデータを集めていきたいと思います。。。♪
 

AKIRA TourWedgeⅡ 52&58

今日は東京都のM様からのオーダーでウェッジを2本アッセンブルしました。
ヘッドはアキラの最新モデルToutWedgeⅡの52&58のサテン仕上げで
シャフトはM様が現在アンアンでご使用中のModus3/120Sで組み合わせました。
完成スペックは52-63.5-35.25inc-459g-D2 / 58-64-35inc-463g-D3で
アイアンとの流れに合わせセツトアップさせて頂きました。
今後はラウンドで使用頂きロフト角やライ角を微調整してM様にとって
使い心地の良いウェッジに仕上げていって頂きたいと思います。。。

A DESIGN A GRIND HYBRID 4/23

今日は友人のHプロからのご依頼でハイブリッドクラブをアッセンブルしました。
以前にもこのAGRIND HYBRIDの#3をご使用頂いていたのですが今回は#4/23度を
アイアンで使用してるモーダス120TXでご注文を頂きました。
初期セッティングは38.5incとしシャフトを一番手ソフトに装着してロフトとライは
メーカー基準値でお渡ししました。
Hプロにはとりあえずこの状態からご使用頂きセッティング等変更しながら
ベストな状態に仕上げて頂きたいと思います。。。♪

PS :  明日12日~16日までお盆休みとさせて頂きますので宜しくお願い致します。m0m