ホーム>スタッフブログ>2016年1月

2016年1月

PROCEED R Ti SPOON + DiamanaR 70X

今日はゴルフ仲間のAさんオーダーのフェアウェイウッドをアッセンブルしました。
ヘッドはプロシードのRチタンスプーンでロフトの寝たものをチョイスしました。
シャフトは現在のドライバーの流れからDiamanaR70Xをご指定頂きました。
完成スペックはリアル16度-FA-1.5-42.75inc-335g-D3-282cpmとなり
ドライバーの流れからもベストなスペックに仕上がりました。
やはり最近のボールの低スピン化で15度の3Wではボールが浮ききらずに
いたAさんですがこの16度スプーンでは打ち出し角も上がりこのヘッドの
特徴でもある低スピンと高初速でビッグキャリーをもたらし飛距離もかなり
伸びるのできっとお気に召して頂けると思います。。。♪

PROCEED R Ti UT21 + FireExpress UT100S

今日は東京都のU様オーダーのハイブリッドクラブをアッセンブルしました。
ヘッドは現在U様がドライバーで使用中のジャスティックの同プロシードから
チョイスした最新モデルでチタン素材を用いたR Ti UT21でやはりドライバーで
ご使用中のファイアーエクスプレスのスリーズからUT100Sをチョイスし組み合わせました。
完成スペックはU21-40inc-395g-D2-295cpmで現在使用中のウッド類やアイアンとの
繋ぎのクラブとしてはベストな仕上がりになりました。
今後はソールウエイトのポジション変更や重量を調整しながらU様にとっての
ベストセッティングを見つけ出して頂き信頼できるクラブに育てて頂きたいと思います。。。

MIURA CRAFTMAN WORLD

今日は三浦技研から2016NEWモデルのCB-1008の発注書が届きました。
2月18日の発売となるCB-1008ですが当店では試打用として1Setと
ミウラクラフトマンワールド仕様となる形状変更をした特注品を1Setを
早速メーカーに発注しました。
当店はミウラクラフトマンワールドの発足1年前から立ち上げにご協力させて
頂き三浦信栄社長と何度も打ち合わせをしながら要望をお伝えしました。
あれから4年の月日が経ちましたがクラフトマンワールドの認知度も上がり
新規オーダーやリピーターの数も増えてきました。
今回のCB-1008は当店でも人気のCB-1007の後継モデルと言う事で徐々に
ご来店のお客様やお問い合わせも増えてきてユーザー様の関心からも
手ごたえのあるモデルです。私個人としても発売日がとても楽しみです。。。♪
 

RC BBD 706V + FUJIKURA PROTOTYPE

今日は私の所属倶楽部の先輩Sさんのアイアンをアッセンブルしました。
ヘッドはSさんの顔の好みや優しさからポケットキャビティ構造でありながら
見た目はプロキャビの様なカッコ良さのロイコレ706Vにフジクラ社製の
プロトタイプシャフトを組み合わせセットアップさせて頂きました。
完成スペックは#5-25-60.5-38inc-410g-D2-326cpmとなりSさんにとって
ベストと言えるセットアップが出来ました。
セッティングについては全てお任せを頂いておりますのでV706の特性から
ライ角を標準より0.5度フラットに調整させて頂きました。
寒さが苦手で冬場のゴルフは遠慮がちなSさんですが今年は関東シニアデビュー
なのでいつもより少し早く始動しラウンドも増やして頂きたいと思います。。。

AKIRA TourWedgeⅡ+ Modus3 PROTOTYPE

今日は友人のHプロのウェッジを2本アッセンブルしました。
HプロはB社よりクラブサポートを受けていましたが契約の関係で
今年からサポートがなく今回は自腹でご購入頂きました。
ヘッドは先日同伴ラウンドの折に私が使用中のTourWedgeⅡを
試してみたところ気に入った様で黒ヘッドの52と58にModus3の
PROTOTYPEシャフトを組み合わせセットアップさせて頂きました。
完成スペックは52-63-35.25inc-463g-D3 / 58-63.5-35inc-469g-D4
といつもお使いのウェッジと殆ど同じスペックに仕上がりました。
今後はラウンドでご使用頂きロフトやライを微調整しHプロ好みに
仕上げて頂きたいと思います。。。♪

2012SELECT NewPort2.6 BlackCustom

今日は東京都のW様オーダーのパターをカスタム製作しました。
ヘッドモデルはW様のご希望で廃盤となった2012モデルのNP2.6で
現行モデルにはラインナップのないセンターシャフトタイプのパターです。
既に廃盤となってから2年経っているので友人の中古ショップの伝手で
今回なんとか1本新品を手に入れる事ができ早速カスタム作業に入りました。
先ずは新品状態からグリップとソールウエイトを取り外してからヘッドを
取り外し現状のカラーの全ての剥離作業を経てチェリーボンプ部分と
ソールウエイトをトランスブラックの半透明なとても綺麗なカラーへ変更しました。
今後は塗料の養生期間の約2週間を経てバンパー部へのハンドスタンプと
刻印ペイントを行いホワイト文字ダンシングピストルグリップを取り付け完成です。
W様には2月の中旬には納品できると思いますので今しばらくお待ち下さいませ。。。
 

PROCEED TC435RⅢ + KUROKAGE XM-70X

今日は東京都のT様オーダーのドライバーをアッセンブルしました。
ヘッドは小ぶりな顔がお好みのT様にオススメしたプロシードで
435RⅢと435RⅥからデザインが気に入った435RⅢをチョイスしました。
シャフトはクロカゲのXM-70Xのリクエストで組み合わせ完成したスペックは
リアル10度-FA-1-45.5inc-320g-D3-276cpmとなりました。
今回はいつもの45incから飛距離アップを求め0.5inc長くセッティングしましたが
扱いづらい場合はシャフトを短くしてもソールウエイトで簡単にヘッド重量の変更が
可能なのでT様には色々なセッティングを楽しんで頂きたいと思います。。。♪

 

Jean-Baptiste JB501 Driver Ti Gray

今日は同級生のSちゃんオーダーのドライバーをアッセンブルしました。
ヘッドはSちゃんのエースドライバーでお気に入りのJB-501チタングレーで
現在使用中のリアル10.5からウィークに11.5でメーカーにオーダー製作を
して頂きプラチナムスピーダー5Xシャフトと組み合わせセットアップしました。
完成スペックはリアル11.5-FA0-46.75inc-304g-D2.5-266cpmで仕上げました。
前回は同スペックながら先端の動きと硬さが気になった様なので今回はチップ挿入長
を35mmから30mmと浅くアッセンブルしました。
ヘッド、シャフトともに現在のエースドライバーと同じパーツの組み合わせですが
ロフト変更とセットアップ変更で現在よりも更なる飛距離アップが叶えられると思います。
 

AKIRA TourWedgeⅡ 52&58

今日は東京都のH様オーダーのウェッジを2本アッセンブルしました。
ヘッドはアキラの最新TourWedgeⅡの52度と58度で黒PVDの
銅下メッキを施したモデルをチョイスしました。
シャフトは現在アイアンでご使用中のDG TOURISSUE S200を
2本ともに組み合わせセットアップさせて頂きました。
完成スペックは52-63-35.25inc-468g-D3 / 58-63.5-35inc-473g-D4
とH様のご希望どおりの仕上がりとなりました。
黒染めのウェッジがお好みのH様ですがやはり錆などが気になると
悩んでいましたがこのTourWedgeⅡはノーメッキの黒染めと異なり
仕上げはPVD処理をしていますのでお手入れも楽で銅下メッキの
柔らかい打感も含めきっとお気に召して頂ける事と思います。。。♪

PROCEED TC435RⅥ + KUROKAGE XM-70X

今日は東京都のTさんオーダーのドライバーをアッセンブルしました。
ヘッドはTさんがその形と形状に一目惚れしたプロシードの最新モデルの
435RⅥで小ぶりな形状とアドレス時の顔が美しいモデルです。
組み合わせたシャフトは現在クロカゲのXTをお使いのTさんですが若干の
摑まりの良さを求め同クロカゲのXM-70Xをチョイスしました。
完成スペックはリアル10度-FA-1-45.25inc-324g-D3-276cpmとなり
Tさんのご希望どおりにセットアップさせて頂きました。
今後はソールのウエイト調整をしながらTさんにとってのベストなセッティングを
見つけ出して頂いて信頼できるエースドライバーに仕上げていって下さいませ。。。