ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

AKIRA TourWedgeⅡ 52&58 + Modus105S

今日はご近所のHさんからオーダー頂いたウェッジが完成しました。
ヘッドはAKIRA TourWedgeⅡの銅下サテンメッキ仕様の52と58で
シャフトは日本シャフトのMODUS3 105Sを組み合わせセットアップしました。
Hさんのリクエストは先日オーダー頂き現在ご使用中のアイアンからの流れを
重視したスペックですので予めヘッド重量を計算しメーカーさんにご協力頂き
こちらの指定した重量になるべく近いものを送って頂きました。
仮組み時点で重量の微調整とライとロフトも微調整し本組みです。
完成スペックは52-63.5-35.25inc-447g-D2 / 58-64-35inc-450g-D2と
先日当店でオーダー頂いた現在絶好調のアイアンセットからの流れに
完璧に合わせたセットアップをさせて頂きました。
また番手刻印やブランドロゴもHさんのリクエストカラーに変更しました。
Hさんには見た目も使い心地も満足して頂ける事でしょう。。。♪
 

BALDO 8C + TourAD PT-7S

今日は東京都O様のご依頼でドライバーの組直しをしました。
現在他店で購入したバルド8CにTourAD PT-7Sを45.5inc強で使用中の
O様ですがタイミングが合わずシャフトの先が暴れてしまうとの事で
今回はシャフトをチップカットして組直すことになりました。
まず現状の状態を確認するとフェース角が被っているため分解後にシャフトを
仮組みしたところやはりシャフトが斜めに入っていた様です。
このヘッドは単体で測定するとフェース角はほぼストレートなので若干オープン目
に組直せば問題ありません。
また先が暴れるとの事でしたがチップ挿入長が何故か基準より3mm浅く挿して
ありましたので今回はチップカット0.5incでチップ挿入が最長になる様組直しました。
完成スペックは44.875inc-325g-D2-265cpmとなり約10cpm固くなり感覚的には
ワンフレックスほど固く感じて頂けタイミングも取りやすくなると思います。
またチップカットと挿入長の変更により先が暴れることも減少すると思いますので
O様からビフォー&アフターのインプレがとても楽しみです。。。♪
 


 

GMA Air Muscle GM-010 + TourAD-75S

今日は私の所属倶楽部のJさんオーダーのアイアンが完成しました。
ヘッドはGMAの最新モデルで軟鉄鍛造中空構造のGM-010で
シャフトはグラファイトデザインのTourAD-75Sを組み合わせました。
完成スペックは#5-25-61-38inc-390g-D2-294cpmとなり現在お使いの
アイアンより総重量は軽くヘッド構造の恩恵でよりやさしい仕上がりになりました。
初期設定はロフト角/ライ角ともにメーカー基準値で納品させて頂きますが
今後、ラウンドでご使用して頂きながらインプレや弾道計測などを基に
微調整を行いJさんにとってのベストセッティングに仕上げて頂きたいと思います。

Justick PROCEED R-Ti FW + Diamana BF-80S

今日は友人のSちゃんオーダーのFWが完成しました。
先日オーダー頂いた3Wに続き5Wの追加オーダーで
ヘッドとシャフトともに同じモデルをチョイスし3Wからの
流れでリアル18.5度と重量の重い80Sシャフトを組み合わせました。
完成スペックはリアル18.5-FA-1.5-42.5inc-340g-D2-269cpmとなり
1W/3Wからの流れに完璧に合わせたセットアップが出来ました。
今後は1W/3Wとともにウエイト調整をしながら3本のベストセッティングを
見つけ出して頂き信頼できるクラブに仕上げて頂きたいと思います。。。(^^♪

BALDO VT811 + Diamana BF-60S

今日は東京都のYさんご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
今までミツビシ製70g台のシャフトをドライバーに装着していたYさんですが
少し軽くしたいとのご相談があり今回は同じミツビシ製の最新モデルの
BF-60Sにチェンジすることになりました。
完成スペックはリアル10.5-FA0-45.25inc-315g-255cpm-D2となり
グリップや長さは変更せず現状より8gほど軽く仕上がりました。
またシャフトの特性で手元は柔らかく感じますが先端剛性の高さから
Yさんのスイングとヘッドの特性上スピン量が減少しますので
タイミングが取りやすくミスショットの範囲も減少します。
飛距離もスピン量の減少により伸びることは間違いないので後々は
このドライバーセッティングからの流れでFWもリセッティングして頂ければ
ラウンドで不安なく安心して振っていける武器になってくれることでしょう。。。♪

SCOTTY CAMERON STUDIO DESIGN 1

今日は東京都のK様ご依頼のパターリメイクが完成しました。
パターはスコッティキャメロンのスタジオデザイン1で錆や黒染めの
ムラがあり今回リメイクのご相談を頂き施工させて頂きました。
K様のご希望は現在の黒色で光沢のある仕上げと言うことでした。
ベース素材の軟鉄はどうしても錆が出てしまうのでメッキ仕上げを
ご提案させて頂き純正スタジオデザインの新品状態の様な光沢を
出すためブラックメッキでクロームを抑えた加工を施しました。
また細かい傷は修正とメッキ層により目立たなくなり一石二鳥です。
光沢を求めるとどうしてもニッケルクローム層が厚くなり同時に
メッキ事態の強度は増しますが打感が固く感じてしまうのでメッキ下地に
工夫をこらしソフトフィーリングながらメンテナンスが楽になります。
生まれ変わったパターにK様もきっとご満足頂けると思います。。。(^^♪
 

SRIXON Z725 + TourAD 110X

今日は私のホームの元研修生のDくんのアイアンをリシャフトを行いました。
ヘッドは学生時代より使用しているSRIXON Z725で4~PのセットでDG-X100
からカーボンのTourADの110Xにリシャフトを行いました。
完成スペックは#5-26-61.5-38inc-416g-D2-331cpmとなりました。
Dくんにとって初のカーボンシャフトへのトライですがご使用後にどんなインプレを
聞かせて頂けるかとても楽しみです。。。(^^♪

Justick PROCEED R-Ti FW + Diamana BF-70S

今日は友人のSちゃんオーダーのFWが完成しました。
ヘッドは優しさと安定感のあるジャスティックの初代チタンFWを
チョイスしシャフトは先日ドライバーに装着してお気に入りの
Diamana BF-70Sを組み合わせセットアップしました。
完成スペックはリアル16-Fa-1-43inc-328g-D2-263cpmとなり
現状の3Wと比べやや軽く優しくボールが浮く仕上がりになりました。
今週の祭日にSちゃんとラウンド予定ですのでこの目でタイミングや
弾道をチェックするのがとても楽しみです。。。☺

PROCEED TourSpoon + FireExpress FW-65SX

今日は東京都のY様オーダーのFWが完成しました。
現在、前作のプロシードチタンFWをお使いのY様ですが
小ぶりな最新モデルにチェンジするべくオーダーを頂きました。
シャフトも現在使用中のFireExpress FW65SXをチョイスし
完成したスペックはリアル15.5-FA-1-42.75inc-337g-D3-272cpmと
現在のエース3Wと同等に仕上がりました。
全くの同スペックで新旧のヘッドですのでよりヘッドの違いを感じて
頂けるのでご使用後のインプレや弾道計測によるデータもとても楽しみです。
早速、明日のラウンドでの実践投入後の連絡お待ちしています。。。(^^♪

NS PRO Modus3 Limited

今日は日本シャフトから限定発売のモーダスシリーズが入荷しました。
モーダスシャフト販売から6年が経ち累計販売数が200万本を超え
記念のモデルとしてブランドカラーのREDを本体にロゴ部分を光に反射する
ホログラムを採用したデザインとなっています。
性能事態は変わらず105Rから130Xまで全てのスペックが揃っています。
当店では105S/120S/125Sの3モデルのボリュームゾーンが入荷しました。