ホーム>スタッフブログ>2017年3月

2017年3月

PROCEED 460Rⅳ FireExpress MAX 55S

今日は東京都のTさんオーダーのドライバーが完成しました。
現在PROCEED460RⅡDEEPにFireExpress MAX 55Sの
組み合わせのドライバーをお使いのTさんですがより安定感を求め
同シリーズの後継モデル460Rⅳにヘッドチェンジのご依頼です。
完成スペックはリアル10.5度-FA-0.5-45.5inc-311g-D2-248cpmと
現状と同等のスペックに仕上げさせて頂きました。
初期のソールウエイトセッティングはヒール8gトゥ4gとしました。
この460Rⅳは460RⅡDEEPでは出来なかったソールウエイトの
交換によるより細かなセッティングが可能ですのでTさんには
これから色々なウエイトパターンを試して頂きながら自分にとっての
ベストセッティングを見つけ出して頂きたいと思います。。。(^^♪
 

AGRIND DST 5/27 MCI-80S

今日はゴルフ仲間のHさんオーダーのUTが完成しました。
現在アイアンにMCI-80Sシャフトをお使いのHさんですが
今回5アイアンのフィーリングに近いUTをリクエスト頂きました。
使用するMCI-80Sシャフトやロフト角などからチョイスしたヘッドは
AGRINDの最新モデルDSTでヘッド重量や長さやチップ挿入長の
関係でシャフトは#4/39incをチョイスしセットアップさせて頂きました。
完成スペックは27-60.5-38.5inc-385g-D1-280cpmとなり
現在ご使用中の5アイアンのフィーリングそのままに優しく打てる
ユーティリティに仕上げさせて頂きました。
ツアーで使用者の多いAGRINDのユーティリティですがこのDSTは
アマチュアの方にも優しく打てて顔も打感も良く左に行かないので
Hさんには最高の武器になってくれると思います。
明日は定休日でHさんとゴルフをご一緒させて頂きますのでレンジでの
弾道チェックやラウンドでの生インプレもとても楽しみです。。。(^^♪

AGRIND CMB Modus120S

今日は東京都のTさんオーダーのアイアンが完成しました。
先日TさんにはAGRIND CMBアイアンの#5~#7を中空タイプと
ハーフキャビティタイプのコンボで納品させて頂きましたが
今回は#8から下の番手をアッセンブルさせて頂きました。
今回のTさんコンボは先ずは上の番手からご使用頂いて
ハーフキャビティとブレードをどの番手で切り替えるか決めました。
最終的なコンボは#4/#5が中空で#6/#7/#8がハーフキャビティで
#9/PWがブレードと3種類のヘッドを組み合わせました。
このAGRIND CMBは打ち手の特徴や好みによって様々なセッティングが可能です。
コンボセツティングでお悩みになったTさんですがオンリーワンのフルコンポに
きっとご満足頂けると思います。。。(^^)/

 

MCW MG-S01 51&57 / Modus125S

今日は東京都のN様オーダーのウェッジが2本完成しました。
ヘッドは三浦技研の純鉄MG-S01で現在N様がご使用中の
アイアンのロフトピッチに合わせミウラクラフトマンワールドで
特注製作した51度と57度で仕上げは銅下メッキを施しました。
シャフトについてはアイアンで使用中のModus125Sをチョイスし
N様リクエストのスペックになる様ヘッド重量やホーゼル径を
予め計算した数値で三浦技研にオーダーしました。
完成スペックは51-63-35.25inc-464g-D3 / 57-63.5-35inc-467g-D3
となりアイアンからの流れに合わせたN様リクエストの仕上がりです。
N様にはこれからこの2本の純鉄&銅下のスピン性能やソフトフィーリングと
フェイスへの乗り感を楽しんで頂きたいと思います。。。(^^♪
 

AGRIND FW Type-D / SPEEDER EvoⅢ FW70S

今日は東京都のS様オーダーのフェアウェイウッドが完成しました。
ヘッドはS様のリクエストでAGRINDの最新モデルType-Dの3Wで
シャフトについてはフィッティングの際にS様のフィーリングと弾道計測の
結果ともに一致したSPEEDER EvoⅢ FW70Sを組み合わせました。
完成スペックはリアル15-FA-1-42.75inc-341g-D3-275cpmとなり
現在S様ご使用のエースドライバーからの流れに合わせた仕上がりです。
このType-Dはソールスリットやマットブラックの仕上げなど独特な雰囲気を
醸し出してAGRINDらしい独特のオーラが出ています。
またフラットなライと左に行かないシャフトとの組み合わせなのでティ-ショットでも
気持ちよく振り抜いて飛ばして頂けるとと思います。。。(^^)/

JBEAM GALPHA 10 / Trpx Phantom S

今日は東京都のTさんオーダーのドライバーが完成しました。
今までJBEAMのBM435とBM435Rとお使いになっているTさんですが
同社の最新シリーズGALPHA(ジーアルファ)に興味を持たれご相談を頂きました。
Tさんが使用した435と435Rはともにリアルロフト10度でしたが最近のボールの
特性から若干ボールが浮き辛いとの事ですがGALPHAはBM435やBM435Rより
打ち出し角が高くなるので同じリアル10度のヘッドをチョイスさせて頂きました。
シャフトについてはTさんがお気に入りで使用していたモデルの50tシートをベースに
した特性を更に進化させたハイブリッド50t素材のTrpx社のPhantom(ファントム)S
をチョイスしチップ挿入長38mmでセットアップさせて頂きました。
完成スペックはリアル10度-FA-1-45.5inc-318g-D3-269cpmとなり現在ご使用中の
ドライバーの特性を変えず更なる飛距離アップと安定感を持ち合わせた仕上がりです。
またビジュアル的にもこのGALPHAはフェイス面のレーザー加工やブラックIPによる
仕上げがとても美しくファントムのシャフトカラーとのマッチングも最高です。
クラブとしての性能はもちろんですがクールなビジュアルも兼ね備えた素晴らしい
ドライバーですのでTさんにとって所有感や満足度も高いと思います。。。(^_-)-☆
 

BUDDY Episode F FireExpress FW65S

今日は友人Sさんからオーダーのフェアウェイウッドが完成しました。
ヘッドはロフトが寝ていて白色とのSさんからのリクエストでBUDDYの
Episode Fの3HLでリアルロフト17度のものをメーカーにお願いし取り寄せ
現在お使いの3WのFireExpress FW65Sを抜いてセットアップしました。
完成スペックはリアル17度-FA0度-43inc-334g-D2-267cpmとなり
初期セッティングはソールウエイト3gとさせて頂きました。
このBUDDY Episode Fはライ角がアップライなこともあり摑まりがとても
良いので初期セッティングの43incで摑まり過ぎる様であればバットカットに
よる長さ調整とソールウエイトの交換によるバランス変更で対応したいと思います。
このクラブのイメージとしては上がる3Wと言うより飛ぶ4Wなのでアップライな
特性を活かし42.5incまで長さ調整が可能です。
Sさんからご使用後にどんなインプレと調整依頼が来るかとても楽しみです。。。(^^)
 

Ryoma F3 SPEEDER EvoⅢ FW70S

今日は東京都のK様オーダーのフェアウェイウッドが完成しました。
ヘッドはチタン素材で飛距離性能と優しさを兼ね備えたリョーマF3に
スピーダーシリーズの中からFW専用で直進性が強く高弾道が特徴の
エボリューションⅢ70Sと組み合わせアッセンブルしました。
完成スペックはリアル15.5-FA-0-42.75inc-341g-D3-278cpmとなり
現在ご使用中の3Wと同等のスペックに仕上げさせて頂きました。
とにかく3Wには安定感を求めたいと言うK様にとっては完璧な3Wだと思います。
またこの3Wは安定感は勿論のこと飛距離性能も抜群なのでおそらくK様が
ご使用になったとたんFWが上手になったと錯覚するくらいでしょう。
3Wで5Wの打ち易さを実現したこのFWにきっとご満足頂けると思います。。。

2014Select Newport2 BlackCustom

今日は東京都のY様ご依頼のパターリメイクが完成しました。
Y様のお使いになっている2014セレクトパターですが
先日のラウンドの際バックフェイスのドット部分のペイントが
剥がれている事に気付いてご相談を頂きました。
2012以降のセレクトシリーズはトランスルーカラーと言う半透明の
綺麗なペイントなのですが経年劣化により剥がれてしまうことが良くあります。
Y様の場合は3つある左のドット部分が剝がれてしまいました。
今回はソール部分の擦れ傷やグリップの劣化も気になると言うことで
本体のペイントは全て剥離しソール部はブラスト処理による傷消しを行い
耐久性に優れたソリッドブラックとホワイトカラーでリペイントを行いました。
グリップについてはリペイントカラーに合わせ黒で標準よりやや太めとの
Y様からのリクエストでピストロレブラックをチョイスし装着しました。
約2週間のお預かりとなりましたがまるで新品の様に蘇りビジュアルも
とてもカッコ良くなったエースパターですのでご満足頂けると思います。。。(^_-)-☆

 

AKIRA TourWedgeⅢ 52&58 C-TAPER120S

今日はゴルフ仲間のNちゃんオーダーのウェッジが2本完成しました。
先日Nちゃんとのラウンドの際に私とHプロの使用しているAKIRAウェッジを
それぞれ試しに使ってみたところそのフィーリングやスピン性能が気に入った様です。
早速ご来店頂き店頭にあるTourWedgeⅡとTourWedgeⅢを見て頂きましたが
やや顔が大き目なTourWedgeⅢの52&58でブラックIP仕上げをチョイスされました。
シャフトについては現在アイアンで使用中のKBS C-TAPER120Sをリクエスト頂きました。
完成スペックは52-63.5-35.125inc-458g-D2 / 58-64-34.875inc-461g-D2となり
Nちゃんご希望の今まで使用していたウェッジと同等に仕上げさせて頂きました。
スペック的には今までお使いのウェッジと同等ですので即明日のラウンドに実戦投入して
もらえれば銅下メッキによる柔らかな打感とフェースへの乗り感やフェースミルドによる
バックスピン性能にきっと驚いて頂けるとと思います。。。(^^♪