ホーム>スタッフブログ>2018年3月

2018年3月

三浦技研 IC-601 IRON

今日は三浦技研から4月発売の最新モデルIC-601アイアンが入荷しました。
今回の最新モデルIC-601の特徴は全番手フル中空構造になっており今までの
三浦アイアンより優しくより遠く正確に打てるモデルになっています。
フェース素材には弾きの良い455カーペンター特殊鋼を用いながらも
内部の空洞スペースの最適化やインパクトスポットに対し真っ直ぐ後方に
配置されたウエイトビスの効果により中空とは思えない打感を実現しました。
アドレス時のイメージはロフトは#5で25度とストロングになっていますが
三浦技研らしい美しい見え方や自然にボールが捉まるイメージです。
プレーヤーのタイプに合わせシャフトのフィッティングやウエイト調整機能を
活かしたセッティングをすればゴットハンドと呼ばれる三浦勝弘が理想とする
自然に振り切れるヘッド形状とフル中空構造で一般のアマチュアでも美しい弾道
を手に入れる事が出来るアイアンだと思います。。。(^^)

PROCEED 455RⅤ Basileus Legio2 60S

今日はゴルフ仲間のTさんからのご依頼でドライバーの超尺化をしました。
現在PROCEED 455Rⅴドライバーを45.5incでご使用のTさんですが超尺に
チャレンジしたいとの事で今回46.25incにリセッティングしました。
完成スペックは11-46.25inc-314g-D4-252cpmでソールウエイトは
ヒール4gトゥ4gのスクエアセッティングとしました。
最近は暖かくなりスイングスピードが出てきたTさんですが超尺ドライバー
では大きいプレーンと静かな切り返しを意識すれば自信の最長飛距離を
達成して頂ける事と思います。。。(^^)/

PS : 飛距離に関しては保証しますが曲がりに関しては自己責任と言うことで・・・

AP2/714 IOMIC Sticky2.3

今日は東京都のMさんのご依頼でアイアンのメンテナンスをしました。
今回のメンテナンスの内容は・・・
①ロフト角ライ角の測定及び調整
②グリップ交換
③フェルール磨き
④ヘッドの傷消しブラスト処理
⑤刻印カラー入れ直し
と当店では定番となる項目で仕上げさせて頂きました。
Mさんにはこれからのトップシーズンは気分も新たにピカピカになった
このアイアンでゴルフを楽しんで頂きたいと思います。。。(^_-)-☆

 

PROGRESS BB4 Lightning Angel Ⅱ

今日は京都府のM様からオーダーのドライバーが完成しました。
ヘッドはプログレスのBB4にM様が現在エースドライバーに使用中の
ライトエンジェルⅡシャフトにBB4スリーブを装着しセットアップしました。
スリーブセッティングはM様のエースドライバーとサブドライバーのスペック
に合わせNポジション基準でセッティングさせて頂きました。
完成したスペックは10.5-FA0-45.75inc-294g-D0-220cpmとなりソールウエイト8g
でエースドライバー基準に仕上げさせて頂きました。
今後M様にはスリーブポジションを変更しながらレンジやラウンドでご使用頂き
このBB4ドライバーの特性を楽しんで頂きたいと思います。。。(^^♪

CALAMITY JANE PUTTER

今日は東京都のS様ご依頼のパターの修理が完了しました。
S様から修理のご依頼のパターはカラミティジェーンモデルでシャフトは
ヒッコリーのオーバーホーゼルでホーゼル部にピン打ちしているタイプです。
S様は東京都内の色々なショップに修理についての問い合わせすると不可能と門前払い
でお困りになっていました。
このパターは球聖ボビージョーンズが使用していたタイプでヒッコリーオーバーと
スチールフェルールの2タイプありますがS様のパターはヒッコリータイプなので
各ショップも知識や経験など基本スキルが欠落しているので修理不能と言われた様です。
ご依頼の内容はヘッド接合部のガタとフェイスアングルの調整でヘッド本体はとても気に
入っている様でしたので今回はヘッド自体は既存のままピンを抜き取りヒッコリーの
ホーゼル部をヤスリで削りながらアングル調整を施し再装着しました。
S様にとっては親族から譲り受けた大事な思い入れのある形見のパターですので
これからもメンテナンスしながら大事にお使い頂きたいと思います。。。(^^♪




 

TOUR B XW-2 MCI 105MILD

今日は私の所属倶楽部の先輩であるSさんご依頼のリシャフトが完了しました。
ヘッドはSさん好みの丸顔グースが特徴のブリヂストンTOUR B XW-2モデルで
先日リシャフトしたアイアンの流れで50と56の2本をフジクラのMCIシリーズの
ウェッジ専用モデルの105MILDにチェンジするリクエストです。
完成スペックは50-63.5-35.5inc-444g-D1 / 56-64-35.25inc-449g-D2で仕上げ
先日リシャフトしたアイアンの流れに合わせてセットアップさせて頂きました。
アイアン同様こちらのウェッジも進化したカーボンシャフトのフィーリング
を楽しんで頂きたいと思います。。。(^^♪

MG CB-1008 IRON FITING

今日は友人のHプロがアイアンフィッティングに来店されました。
先日ヘッドは三浦技研のCB-1008をカスタムオーダーされたHプロですが
今回はシャフトセッティングの参考に弾道計測をしました。
現在モーダス120TXを標準挿しで使用しているHプロですがCB-1008に
同じモーダスの120TX一番手ソフトもしくは120Xでお悩み中です。
当店のCB-1008試打用にモーダス120Xがありますので弾道計測した結果
完璧に近い数値でしたのであとは重量とフィーリングでチョイスすれば良いと思います。
ヘッドの完成までは少し時間がありますのでレンタルしたCB-1008とご自身の
アイアンをしっかり打ち比べシャフトセッティングを決めて頂ければと思います。。。(^^♪
 

PROGRESS BB4 TourAD IZ-7X

今日は千葉県のTさんオーダーのドライバーが完成しました。
ヘッドは先日フィッティングの際アドレス時の顔や打音や打感
低スピンのフィーリングがお気に召したプログレスBB4に
TourAD IZ-7Xシャフトの組み合わせでオーダー頂きました。
スリーブポジションは-0.5としセットアップした完成したスペックは
10-FA-0.5-45.25inc-321g-D3-278cpmとなりました。
今後は追加で現在お使いのTourAD TP-7Xもスリーブ機能を活かし
2本のシャフトで弾道計測の数値の比較やラウンドでの実践による
比較など楽しんで頂きたいと思います。。。(^^♪
 

Inpres 460D FUBUKI AT60S

今日はゴルフ仲間のSさんご依頼のドライバーのリシャフトが完了しました。
ヘッドはSさんが複数所有しているヤマハのインプレス460Dにミツビシの
フブキAT60Sシャフトを装着するリクエストを頂きました。
完成スペックは11-FA0-45.25inc-315g-D2-256cpmとなりました。
FUBUKI AT60Sシャフトはバット径が太い為Sさんのいつものグリップに
合わせるためストレッチしてストレートに装着させて頂きました。
今週の金曜日はSさんの主催するゴルフコンペに参加するので
どんなインプレを頂けるかとても楽しみです。。。(^^♪

PROCEED 440Rⅸ TourAD IZ-60X

今日はゴルフ仲間のA君オーダーのドライバーが完成しました。
ヘッドはジャスティックのツアーコンクエストシリーズとして9代目
となる440RⅸモデルにTourAD IZ-60Xの組み合わせでオーダー頂きました。
完成スペックは9.5-FA-1-45.25inc-318g-D3-275cpmとなりました。
歴代の460RⅡDEEPと460RⅣとお使いになって生きたA君には
更に進化したこのドライバーにきっとご満足頂けると思います。。。(^_-)-☆