ホーム>スタッフブログ>2018年4月

2018年4月

PROCEED 440Rⅸ FITING

今日は埼玉県のS様のご依頼でドライバーフィッティングをしました。
今回は現在S様の所有している3本のドライバーのスペックを測定をし
色々とヒアリングさせて頂きました。
閉店後にS様のエースドライバーと何種類かのシャフトを装着した試打クラブを
持ってロッテ葛西に場所を移し試打と弾道計測を行いました。
現状のエースは46incに60gのシャフト装着ですが当店にある近いスペックの
試打用ドライバーではどちらも振り遅れやミスヒットが多く45incで70gシャフトの
場合振り抜きやすくタイミングも合う様でヘッドスピードとミート率ともに
向上する結果となりました。
S様のインプレも高評価で計測の結果と打ち手のフィーリングも一致しましたので
最終的なスペックの詰めは後日お打合せしたいと思います。。。


 

2018SELECT NEWPORT2.5 CUSTOM

今日は東京都のWさんからオーダー頂いたパターが完成しました。
カスタムベースとなるパターはスコッティキャメロンの最新モデル
2018セレクトニューポート2.5で一番人気のニューポート2のヘッド形状に
ショートフランジネックのショートパットに力を発揮するタイプです。
今回はWさんのリクエストでこの2.5の34incをブラックカラーカスタムにし
ヘビーウエイト仕様にするオーダーを頂きました。
最新モデルはアクシネットジャパンでも発売後すぐに欠品してしまいましたので
Wさんには少々お待たせしてしまいましたがこれからのトップシーズンは
このカッコ良いカスタムパターでゴルフを楽しんで下さいませ。。。(^^♪

GREAT BUDDY DRIVER

今日はターフから最新モデルのエピソードGグレートバディが入荷しました。
バディ初代エピソードAと2代目エピソードDに続く3代目となるモデルです。
旧モデルはどちらもフッカーと相性の良い飛距離性能抜群の強弾道の得られる
ヘッドでしたが今回のグレートバディは少しシャローバックになっており
より優しさを感じられる仕上がりになっております。
フェイス素材はDAT55Gで旧モデルと同じですが今回のグレートバディには
新たにスイートエリアにミーリング加工が施されグレードアップしました。
ロフト角は10度~12度までラインナップされより多くのユーザー様へ対応できます。
これからデモ用として色々なシャフトを装着して色々なタイプのユーザー様に
試打と弾道測定を繰り返しデータを集めたいと思います。
2018はドライバーの当たり年と言われていますがこのグレートバディも旧モデルを
凌ぐ人気となるかこれからとても楽しみですね。。。(^^♪

PROGRESS BB4 TourAD IZ-7X

今日はゴルフ仲間のTくんのドライバーのリセッティングを行いました。
先日プログレスBB4ドライバーにTourAD IX-7Xの組み合わせでオーダー頂き使用している
Tくんですが若干シャフトが走る感じと掴まり過ぎるとの事でご相談を頂きました。
現状ウエイトは10gを装着してバランスD3になっていますが8gに変更しバランスD2に
変更して弾道計測器により2つのセッティングを比較してみました。
結果はシャフトの動きが静かになりタイミングが取りやすくなったせいか方向性も良くなり
ヘッドスピードも上がりスピン量も減少し平均で8ヤード飛距離アップする結果となりました。
ハイヘッドスピードのフェードヒッターの場合はほんの少しのセッティング変更で計測数値に
違いが顕著に表れますがTくんもHS50オーバーでボール初速70オーバーのフェードヒッターなので
やはり弾道計測の数値に違いが出る結果となりました。
今後は違いの分かりやすいホームでラウンドして頂き結果報告を楽しみにしたいと思います。。。(^^♪

PROGRESS BB4 FireExpress HR4-F1

今日は京都府のMさんからオーダーのスリーブ付きシャフトを製作しました。
先日お買い上げ頂いたBB4ドライバーですが更なる飛距離アップの為ヘットスピード
とボール初速アップするべくFireExpressの最新モデルHR4- F1をリクエスト頂きました。
今回のリクエストは全長46inc仕様でスリーブポジションはニュートラル設定で完成した
スペックは10.5-FA-0-46inc-294g-D1-225cpmとなり他の2本のシャフト使用時と比べ
更なる飛距離アップを期待できる仕上がりになりました。
今後はスリーブのポジションを変更しながらこのHRシャフトに最適なセッティングを
見つけ出して頂ければ飛距離アップして更にゴルフを楽しんで頂けると思います。。。(^^♪

AGRIND BX-H 3UT TourAD U-95X

今日は東京都のSさんオーダーのハイブリッドクラブが完成しました。
現在AGRIND DSTの3UTをお使いのSさんですが今回は同AGRINDの
最新モデルBX-HにTourADの最新ハイブリッド専用シャフトU-95Xの
組み合わせでリクエストを頂きました。
完成スペックは20-59.5-40inc-378g-D2-300cpmとなりソールウエイトは
トゥ6g/ヒール4gの初期セッティングとしました。
現在Sさんがお使いのDSTとスペック的には同等ですがBX-Hではソールに
ウエイト調整機能が加わった事で更に細かなセッテイングが可能ですので
長さ変更も可能でバランスや重心など色々と試行錯誤しながら現在のDSTを
超える信頼できるハイブリッドに仕上げていって頂きたいと思います。。。(^^♪

FREIHEIT THE-G New460Ti

今日はフライハイトから最新モデルのNew460Tiドライバーが入荷しました。
今回の460Tiはアベレージゴルファーにも飛びと優しさを両立したコンセプトと
なっており前作のNew450Tiよりシャローなフェイスにシャローバックとなって
より重心を深く優しさを求めたヘッドに仕上がっています。
もちろん男前な顔はそのまま継承されておりTHE-Gそのものと言った仕上がりです。
このヘッドはアベレージや46inc以上の超尺仕様にも相性が良いと思われますので
当店では超尺仕様の試打用ドライバーを製作させて頂く予定です。
先ずは高弾性素材の50gシャフトと組み合わせ色々なユーザー様に打って頂き
インプレや弾道計測によるデータを集めたいと思います。。。(^^♪
 

PROCEED 440Rⅸ SPEEDER TR757-S

今日は東京都のSさんからオーダーのドライバーが完成しました。
現在PROCEED 460Rⅶをお使いのSさんですが同プロシードの
最新モデル440Rⅸにツアーで使用者数を伸ばしているフジクラの
最新モデルSPEEDER TR 757Sの組み合わせでリクエストを頂きました。
完成スペックは10.5-FA-1-45inc-321g-D3-275cpmとなり初期のウエイト
セッティングはヒール6gバック6gとさせて頂きました。
今後は弾道計測器を用いてウエイトセッティングによるバックスピン量の
変化や弾道の変化などを見ながらSさんのベストセッティングを見つけ出し
現エースの460Rⅶを超えるドライバーに仕上げて頂きたいと思います。。。(^^♪

MCW CB-1008 Modus125S

今日は友人のHプロからご依頼のアイアンリシャフトが完成しました。
先日MCW CB-1008にModus120TXでオーダー頂き納品させて頂いた
Hプロですがヘッドの形状や打感などはとてもお気に召した様で
その打ち易さや弾道も問題ないとの事ですがラウンドでやや弾き感の
出るModus120TXのフィールがいまいちしっくりこないという事で
弾き感の少ないModus125Sへリシャフトするご依頼を頂きました。
完成スペックは#5-26-60.5-38inc-426g-D2.5-323cpmとなりスペック的
には同等ですがフィールはかなり違った仕上がりになったと思います。
明日の定休日はHプロとご一緒のラウンドですのでフィールについての
インプレやその弾道など確かめてきたいと思います。。。(^^♪

 

PROGRESS BB4 SPEEDER661TR S

今日は東京都のS様からご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
先日プログレスBB4ドライバーをオーダー頂きご使用のS様ですが4月に発売
されたツアーで話題のフジクラのニューモデルSPEEDER TRシリーズを試して
みたいとご相談を頂き別途に用意したスリーブを装着しセットアップしました。
スリーブポジションはノーマルから0.5OPENのセッティングで完成したスペックは
10-FA-0.5-45.5inc-310g-D3-263cpmとなりました。
ツアーで使用者が増えている叩けるTRシャフトとBB4ヘッドとの組み合わせが
S様のスイングやプレースタイルにマッチするかとても楽しみですね。。。(^^♪