ホーム>スタッフブログ>2018年12月

2018年12月

本年も誠にありがとうございました。

今年の営業も本日29日が最終日となりました。
本年も当店のユーザー様が倶楽部選手権のタイトル、JGA主催の全日本競技に
出場した方、初のパブリックアマ出場、シングル入りされた方、100切りした方
90切りした方など皆様それぞれのレベルでゴルフを楽しんで頂けた様です。
当店もユーザー様と一緒に悩んだり喜んだりとても充実した年になりました。
微力ながらこれからも皆様のゴルフに役立てる様に頑張りたいと思います。
年明けは1月4日(金)から営業となりますので何卒宜しくお願いいたします。
本年も誠にありがとうございました。。。(^^♪

ScottyCameron & Co Remake

今日は東京都のH様からご依頼のパターリメイクが完成しました。
パターはスコッティキャメロンのCAMERON & COでステンレスボディに
インサートの入ったモデルですがヘッド全体に当たり傷や擦れ傷が多く
リメイクのご依頼を頂きました。
当初は傷の深さや修正など状態によってメッキ処理するかIP仕上げにするか
ご相談しましたがインサートの処理と修正研磨の状態をみて今回は傷のある
各所にリューターやグラインダーやブラスターなど適材適所に細かい修正を
施しステンレス素材を生かしたハンドバフ仕上げで処理しました。
H様にはまるで新品の様に生まれ変わったパターで気分も新たに
新年のゴルフをお楽しみ頂きたいと思います。。。(^^♪

PROCEED TCR U24/U27 TourAD DI-HYBRID 75S

今日はご近所のNさんのご依頼でハイブリッドクラブのリシャフトが完成しました。
現在PROCEED TCRのU24とU27をご使用中のNさんですが以前UTに使用していた
TourAD DI-HYBRID 75Sに交換して試してみたいと2本ともにご依頼を頂きました。
長さに関しては現状と同じでグリップも同じとのリクエストで完成したスペックは
24-60-39.5inc-361g-D1-291cpm / 27-60.5-39inc-366g-D1-293cpmとなりました。
シャフト特性の違いにより狙い通り現状よりしっかりとしたフィーリングになりました
ので深い入射角でカットに入れても吹き上がることのない弾道になると思います。。。(^^♪
 

MCW CB-301 Fiting

今日はゴルフ仲間のHさんのクラブフィッティングを行いました。
現在ミウラクラフトマンワールドのCB-1008をお使いのHさんですが
昨日の定休日にホームコースでCB-301とR01ウェッジをテストして頂き
お気に召して頂けた様でオーダーの為ご来店頂きました。
シャフトについては現在ご使用中のMCI-90Sとウェッジは50&56が前提
ですのでその縛りの中からロフトピッチや重量やFPやバウンス角など
様々な項目からスペックを決めていきました。
また同時にオーダーされたR01ウェッジについてもCB-301に追従する
流れでスペックを決定しました。
アイアン、ウェッジとも発売まで時間がありますがHさんには楽しみに
お待ち頂きたいと思います。。。(^^♪
 

MCW MG-R01 Wedge Fiting

今日は当店の保険担当Sさんのクラブフィッティングを行いました。
そろそろ還暦に近づいてきたSさんですか飛距離が落ちてきたので
ご相談に来店されました。
試打用のアイアンやウェッジを打って頂きましたが現在より軽く柔らかな
シャフト装着のクラブではタイミングも合い気持ちよく振れていました。
以前から三浦技研のアイアンやウェッジに興味のあったSさんですが
今回は古くなったウェッジから手を付けていきたいとのことで来年発売の
R01ウェッジをSさん好みにカスタムしたオーダーを頂きました。
完成は2月になってしまいますがSさん用フルカスタムオーダーの
ウェッジですので楽しみにお待ち下さいませ。。。(^_-)-☆
 

BALDO VT511 SPEEDER TR 661S

今日はゴルフ仲間のIさんからご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
現在複数のドライバーを所有するIさんですがこのオフシーズンにドライバーの
精度を上げるため少し長めで柔らかめのドライバーを使いたいとのことでお持ちの
ドライバーの中から出番の少ないVT511をリシャフトすることにしました。
シャフトについてはIさんの好みそうなシャフトを2モデル試打して頂きこのヘッドとの
相性とインプレを基にフジクラのスピーダーTR 661Sをチョイスしました。
完成スペックは10-Fa-1-45.75inc-311g-D4-264cpmとなりました。
癖のない動きのTRをいつもより長めにしバランスも少し重くしましたので
ヘッドの動きも分かりやすいのでこのオフシーズンではこのドライバーで練習すれば
悪い癖の打ち急ぎと手打ちが改善されティーショットが安定すると思います。。。(^^♪

 

MCW CB-1008 MAINTENANCE

今日はご近所のKさんからのご依頼でアイアンのメンテナンスが完了しました。
メンテナンスの内容は・・・
①シャフトの反りや傷の検品
②ヘッドのブラスト処理による傷消しと刻印リペイント
③ソケット部の傷消しと磨き
④グリップ交換
⑤ロフトライ角の測定と調整
これでKさんには気持ち良く新年を迎えて頂ける事と思います。。。(^^)

MIZUNO MP-5 FITING

今日はご近所のTさんのアイアンを調整しました。
現在ミズノMP-5アイアンをお使いのTさんですが次のアイアンは
ミウラと決めているのでミウラフィッティングスタジオで計測を行い
その足でMP-5アイアンの調整に来店されました。
今回はスタジオでのデータと今後のアイアンのセッティングも視野に入れ
Tさんとご相談の上ライ角を全番手1度アップライに調整することにしました。
スイングデータを見る限りではTさんの悪い癖もなくなり良い方向に向かっている
様なので矯正用にフラットにしたライ角も標準値へ戻して良い時期だと思います。
またウェッジについても同様に調整したので流れ良くお使い頂けると思います。。。(^^♪

Callaway EPIC STAR MCI-80S

今日は私の所属クラブの競技委員のJさんからご依頼のリシャフトが完成しました。
キャロウェイのエピックスターの純正仕様Zeros7シャフトからいつもJさんが他の
アイアンで使用しているフジクラのMCI-80Sに交換のご依頼です。
完成スペックは#6-23-61-38inc-401g-D1-293cpmとなりました。
エピックスターは現在Jさんが使用している他のアイアンと比べロフトも長さも
一番手分の同等スペックですのでウェッジへの繋がりもJさんのお持ちの
ウェッジの中から46度や48度などチョイスして頂き上手くロフトピッチを
セッティングして頂きたいと思います。。。(^_-)-☆

三浦技研 MG-R01 WEDGE

今日は三浦技研から2019年最新モデルのMG-R01ウェッジのデモ用が入荷しました。
素材はS01シリーズに続きフィーリングを重視するユーザー様から絶大な人気を誇る
99.3純鉄でこの素材を使った初のフルカスタム対応モデルとなっています。
フェイス面は平面研磨技術を更に向上させたスピングラインド3.3と呼ばれる加工を
施しスコアラインも3.3mmと今までよりも1本分スコアラインが増えました。
:形状は先に発売されるMG-CB-301に合わせS01シリーズと比べ少し大きな
レギュラーサイズとなりラウンドソール形状でこれからの三浦技研における
スタンダードモデルといった位置づけになるウェッジです。
ロフト構成は50/52/56/58となりMCW仕様では48度~60度までオーダー可能です。
当店では早速試打用のMG-R01を用意し各ユーザー様にレンタルさせて頂きインプレや
団藤計測によるデータを集め2月の発売を楽しみに待ちたいと思います。。。(^^♪