ホーム>スタッフブログ>2019年4月

2019年4月

PROCEED R-CARBON COMPOSITE FW

今日はジャスティックの2019最新モデルR-カーボンコンポジットFWが入荷しました。
チタンヘッドFwとしては4代目となるモデルで初代を彷彿させるラージヘッドです。
更なる打ち易さとビックキャリーで飛距離性能を向上させるため今回のモデルは
先に発売された460RXドライバーと同じカーボンコンポジットクラウン構造で
ソール部分には2か所から3か所に変更されたウエイトにより更に打ち手に合わせた
細かいセッティングが可能になりました。
番手構成は3W/15度と5W18度の2種類が基準ですが個体や350Tip構造を活かし
ロフト角やライ角やフェイスアングルなどユーザーに合わせた細かいリクエスト
にも対応できるプロシードならではの幅広いセットアップも可能です。
既にご予約を頂いているユーザー様とシャフトセッティングの相談をして試打用の
製作も合わせて出来上がり次第弾道計測機でテストやデータ収集を行います。
この4代目モンスターFWは期待度大ですね。。。(^^♪

Titleist AP2-716 SteelFiber i70s

今日は千葉県のH様からご依頼のアイアンセットのリシャフトが完成しました。
現座スチールファイバーi70Sをお使いのH様ですがかなり硬く感じるそうで
柔らかくセッティングし直したいとご相談を頂きました。
全番手をRフレックスにチェンジする方法もありましたが今回は現状のSを
2番手ソフトに組む方法で新たに#3/#4の2本を新規で追加することにしました。
更に余った#9/PWの2本を今後ウェッジの2本に使う無駄のないセットアップです。
完成スペックは#26-61-38.25inc-375g-D1-307cpmとなりました。
元々スチールファイバーの特性で他の重量帯シャフトと比べ1フレックス硬くなります
が今回の2番手ソフトセッティングにした事で通常のSフレックス同等になりました。
H様には生まれ変わったアイアンでは力むこともなくなり無理せずに振って
気持ち良くゴルフを楽しんで頂きたいと思います。。。(^^♪

AGRIND Type-D 4U/24 MCH-70S

今日はゴルフ仲間のHさんからオーダーのカスタムハイブリッドが完成しました。
ヘッドは歴代のAGRINDのUTを全てお使いになったHさんですが今回はType-Dの
4UT/24にフジクラのMCH-70Sの組み合わせでリクエスト頂きました。
MCHシリーズはシャフトカラーがブラック/シルバーとホワイト/シルバーの2種類
ありますがHさんの好みでブラック/シルバーカラーをチョイスしました。
完成スペックは24-59.5-39.5inc-365g-D2-273cpmで仕上がりました。
これからのシーズン色々な競技に参加するHさんにとってこの4UTが色々な場面で
活躍するお助けクラブになってくれることでしょう。。。(^^♪

 

BUCHI MT201 52&58 DG TOURISSUE X100

今日はゴルフ仲間のTくんからオーダーのカスタムウェッジが完成しました。
以前からBUCHIのウェッジが気になっていたTくんですがこの度ウェッジを
新調したいとの事でBUCHIの数タイプある中からMT201の黒染め仕上げの
A52とS58の2本をDG TOURISSUE X100と組み合わせセットアップしました。
完成スペックは52-63.5-35.25inc-470g-D3 / 58-64-35inc-473g-D3となり
現在お使いのウェッジと全く同じスペックに仕上げさせて頂きました。
小ぶりなティアドロップ形状やTくん好みのFPや黒染めのマテリアルなど
Tくん好みなルックスにその素材や形状によるとてもソフトな打感や彫刻溝に
よるスピン性能などきっとご満足頂けると思います。
TくんにはこれからのトップシーズンでこのMT201の最高のフィーリングと
パフォーマンスをお楽しみ頂きたいと思います。。。(^^♪

AKIRA TourWedgeⅢ 58 Modus3 Prototype

今日は友人のHプロからオーダーのカスタムウェッジが完成しました。
アキラのウェッジがお気に入りでお使いのHプロですが58が溝の減りや
リーディングエッジの削れなど限界になった様でヘッド交換のご依頼を頂きました。
ヘッドはAKIRA TourWedgeⅢのPVDモデルブラック仕上げに抜いたモーダスの
プロ支給品PROTOTYPEシャフトを組み合わせセットアップさせて頂きました。
完成スペックは58-63.5-35inc-466g-D3-347cpmとなり現状と全く同じスペックに
仕上げさせて頂きました。
Hプロには新ヘッドの乗り感やスピン性能を実感して頂けることでしょう。。。(^^♪
 

J BEAM J3 TOUR SPEEDER TR 661S

今日は東京都のSさんからオーダーのカスタムドライバーが完成しました。
以前JBEAMのBM-435をお使いになっていたSさんですがその飛距離性能が
忘れられずそのBM-435をアップデートしたモデルのJBEAM J3 TOURを
使ってみたいとの事でご相談を頂きました。
先ずはヘッドの特性を分かりやすくする為シャフトはSさんが使い慣れた
フジクラのSPEEDER TR 661Sを組み合わせる事にしました。
セットアップに関してはJBEAMの特徴であるロングホーゼルを活かしチップ挿入長を
最大の45mmで装着しその後様子を見ながらチップ挿入長を見直し全長や重量も含め
Sさんにとってベストなセッティングを見付けていく初期セッティングとしました。
完成スペックは10-Fa-1-45.25inc-314g-D3-265cpmとなりました。
先ずはSさんからのファーストインプレを待ちその後の弾道計測による数値と照らし合わせ
ベストセッティングを見つけ出して頂ければエースドライバーに昇格するかも知れませんね。。。(^^♪

2010 Select Newport2 Remake

今日は東京都のM様からご依頼のパターリメイクが完了しました。
パターは約10年前に新品で購入した初代セレクトモデルですが
自身でソールウエイトを交換しようと試みたところウエイトが外れず
手を怪我してしまいお持ちになりました。
どうせなら剥げているペイントも直してグリップも交換したいと
いう事でお預かりしました。
今回のリメイクの詳細は・・・
①ソール部分の傷消し / ブラスト処理とハンドバフ磨き
②2018仕様ブラックソールウエイト交換
③リペイントブラック&レッドサイトライン
④キャメロンピストリーニブラックグリップに交換
元々大事に使用していたパターなので目立つ傷は無かったものの
ペイント剥げや劣化したグリップなど少し残念な状態でしたが
今回のリメイクでイメージも一新しまた末永くご使用頂けると思います。
生まれ変わったパターでこれからもゴルフを楽しんで下さいませ。。。(^^♪

MCW MG-S01tour 51&58 DG TOURISSUE X100

今日はゴルフ仲間のAちゃんからオーダーのカスタムウェッジが完成しました。
現在MG-S01カスタムオーダーウェッジをお使いのAちゃんですがそろそろ溝や
リーディングエッジのダメージが出てきたので同じフィーリングで使える様に
三浦技研のMG-S01tourを2本オーダー頂きました。
同じフィーリングになるリクエストですので以前にAちゃんがS01で製作したヘッド
のスペックデータを引っ張り出し三浦技研に特注制作依頼をしました。
今回のAちゃん仕様クラフトマンワールドの詳細は・・・
①ロフト角51&58
②ヘッド形状標準
③ソール形状 51リーデイングカット / 58ツアーカット
④D41銅下サテンメッキ仕上げ
⑤FP 51-5.0mm / 58-6.0mm
⑥ヘッド重量指定
⑦バウンス角 51-8度 58-10度
⑧ホーゼル径指定
⑨バックフェイス刻印ロフト表示追加
⑩刻印カラー変更 / 全て色抜き発注MAXGOLFにて調色色入れ
シャフトについてはいつものDG TOURISSUE X100を装着し完成したスペックは
51-63-35.25inc-467g-D3 / 58-63.5-35inc-470g-D3となり現在お使いのS01の2本と
同等のスペックに仕上げさせて頂きました。
Aちゃんにはこの2本を手に倶楽部対抗決勝進出を目指して頂きたいと思います。。。(^^♪

 

J BEAM J3 TOUR SPEEDER EvoⅤ 661S

今日はゴルフ仲間のTさんからオーダーのカスタムドライバーが完成しました。
ヘッドは以前Tさんが使用していたJ BEAM FX-BM435の後継モデルになる
最新モデルJ3TOURでシャフトはSPEEDER EvoⅤ 661Sを組み合わせた
リクエストでセットアップさせて頂きました。
完成スペックは11-Fa0-45.25inc-310g-D1-268cpmとなりました。
このJ3TOURは飛距離性能が抜群だったBM-435がより優しく摑まり上がり易く
なって扱いやすくなったモデルです。
今後はウエイトセッティングの変更でTさんにとってベストなポジションを
見つけて頂ければ飛距離性能抜群だったBM-435に安定感をプラスした最強の
エースドライバーになると思います。。。(^^♪

 

XXIO 9 Ladies maintenance

今日は東京都のMさんからご依頼のクラブメンテナンスが完了しました。
現在ゼクシオレディースのフルセットをお使いのMさんですがグリップの
擦れやヘッドの傷などが気になりお持ち頂きました。
今回のメンテナンスのポイントは・・・
①ヘッドの傷消し / ブラスト処理とハンドバフ磨き
②シャフト清掃とソケット傷消しと磨き
③グリップ交換 / IOMIC Opus Ladies
④刻印カラー入れ直し
でグリップはウッド系ウーティリティ系アイアン系と3色の色違いで
装着し新調したヘッドカバー類と合わせとてもお洒落になりました。
ヘッドの擦れ傷や色あせていた番手刻印もまるで新品の様に蘇りましたので
Mさんにはゴルフシーズン到来と共に気分も新たにゴルフをお楽しみ頂きたいですね。。。(^^♪