ホーム>スタッフブログ>クラブフィッティング

クラブフィッティング

PROGRESS BB4 FITING

今日はゴルフ仲間のHプロのクラブフィッティングを行いました。
先日BB4ドライバーをTourAD IZ-6XシャフトにチェンジしたHプロですが
数ラウンド使用したインプレをお聞きしながら弾道計測を行いました。
同時に数種類のボールを用いてドライバーとアイアンも打って頂き
データを比較することが出来ました。
ヘットスピードやスイング軌道により各社のボールにはやはり違いがあり
色々なデータを蓄積することが出来ました。
先日のラウンドの際に数種類のボールをテストして頂いたHプロですが
やはり感覚と弾道計測の数値と結果が一致しました。
今後はこのBB4に高弾性のシャフトを組み合わせテストラウンドして
インプレと弾道計測を行い色々検証したいと思います。。。(^^)
 

Mizuno Pro 319 Iron Fiting

今日は東京都のN様のアイアンのロフト角とライ角の調整をしました。
先日ミズノの最新モデル319アイアンをカスタムオーダーで購入された
N様ですがアドレスするとかなり違和感がありご相談に来店されました。
とりあえず全ての番手のロフト角とライ角を測定しましたがミズノプロ319の
基準は#5-60.5ですが全ての番手が2度~2.5度アップライになっておりました。
ミズノフィッティングの際にどんな説明と意図があったかは不明ですが
N様は全てお任せのスペックでオーダーされた様です。
調整前のヒアリングでは特にショートアイアンでトゥが浮き自然にボールを
右に置いてハンドアップする様になりコースでは背中にボールが飛んでいく
イメージでパー3ではOBが怖くて使えないとのことでした。
とりあえず全ての番手を1度フラットに調整し弾道計測とソールチェックを繰り返し
最終的にライ角は#5-61から0.5度ピッチでフローさせロフト角は基準値に調整しました。
調整後早速レンジに行ったN様からのお電話ではアドレスも自然に取れ引っ掛けボールも
無くなりとても打ちやすくなったとご報告を頂きました。
きちんと調整されていないアイアンではいくら練習しても悪い癖が身につくだけですが
きちんと調整されたクラブなら練習すればするほど上達しますのでこれから練習に励んで
頂ければレベルアップとともにゴルフがいっそう楽しくなると思います。。。(^^♪

MCW MG-R01 Wedge Fiting

今日は東京都のE様のウェッジのフィッティングを行いました。
以前から三浦技研のウェッジに興味を持たれていたE様ですが
当店にあるS01tourとR01の試打用プロパーヘッドやカスタム対応品
など比較しR01ヘッドをクラフトマンワールド仕様でE様の好みに
合わせ製作することにしました。
E様が選んだR01は純鉄99.3素材としてはフルカスタム可能なモデルで
FPやバウンス角のカスタムも可能で使い手のスイングタイプや求める
ソール形状に合わせFPやバウンスをマッチングさせる事が出来ます。
オーダーから約30日~40日のお時間を頂きますが自分だけの為の
さながらツアー選手の様なオンリーワンウェッジを手にする事が可能です。
E様には最高のウェッジが完成するまで楽しみにお待ち頂きたいと思います。。。(^^)

MG CB-301 Fiting

今日は東京都のAさんのアイアンクラブフィッティングを行いました。
先ずは現在お使いのアイアンのクラブ測定をし現状のお悩み等ヒアリングを
行いご自身のアイアンと当店の試打用アイアンの順番で弾道計測を行いました。
弾道測定の結果はAさんのお悩みどおりでご自身のアイアンではヘッドスピードに対し
ランチアングルやスピン量が適正で無く飛距離をロスしていることが分かりました。
原因はAさんのスイングに対しシャフトがオーバースペックな事とヘッドの特性が
あまりにも違うためタイミングが合わずミート率が悪いので右手を使い過ぎる事でした。
オススメする当店の試打用クラブの場合はタイミングも合いミート率も上がった事で
無理に右手を使わなくなり飛距離と方向性ともに良くなり納得頂ける結果が出ました。
現状のアイアンをリシャフトする選択肢もありましたがどうせならヘッドも変えたい
とのことでオススメした何種類のモデルからCB-301に決定しこのヘッドに合わせた
シャフトセッティングとグリップやソケットも合わせオーダー頂きました。
CB-301は発売前ですので即納とはいきませんが楽しみにお待ち下さいませ。。。(^^♪
 

MCW CB-301 & R01 Fiting

今日はゴルフ仲間のIさんのクラブフィッティングを行いました。
特にアイアンとウェッジに関してこだわりの強いIさんですが
今回はCB-301アイアンとR01ウェッジのフィッティングを行いました。
例えばウェッジの場合、ホームコースのバンカーの砂質が細かく柔らかいので
ヘッドが潜りやすく難しい、またその逆で砂が重く固くてソールが跳ねるなど
ライや求めるショットによって適したソール形状は変わります。
道具を状況に合わせてフィツトさせることを考えると、ゴルフという知的ゲームの
より深い世界観を感じることができ楽しみはさらに深くなります。
カスタムの楽しみとは、ゲームに対して理想とする戦略を想像する過程から始まり
自身の戦略に道具を合わせていく楽しみは道具への信頼と自分のへの自信につながります。
ミウラクラフトマンワールドはアイアンやウェッジを使い手が望む形状や機能にヘッドを
カスタマイズするサービスで様々な異なる機能を持ったヘッドを生み出すことが出来ます。
一般的にカスタムと呼ばれるような完成品から行う簡単な調整ではありません。
MCWはヘッドの鍛造後の研磨工程の時点からユーザーに合わせヘッドを製作します。
これはツアープロと同じレベルかそれ以上の究極のクラブに仕上げることが出来ます。
Iさんには全てにおいて満足できるオンリーワンクラブを手にして頂きたいと思います。。。(^^)

MCW CB-301 Fiting

今日はゴルフ仲間のHさんのクラブフィッティングを行いました。
現在ミウラクラフトマンワールドのCB-1008をお使いのHさんですが
昨日の定休日にホームコースでCB-301とR01ウェッジをテストして頂き
お気に召して頂けた様でオーダーの為ご来店頂きました。
シャフトについては現在ご使用中のMCI-90Sとウェッジは50&56が前提
ですのでその縛りの中からロフトピッチや重量やFPやバウンス角など
様々な項目からスペックを決めていきました。
また同時にオーダーされたR01ウェッジについてもCB-301に追従する
流れでスペックを決定しました。
アイアン、ウェッジとも発売まで時間がありますがHさんには楽しみに
お待ち頂きたいと思います。。。(^^♪
 

MCW MG-R01 Wedge Fiting

今日は当店の保険担当Sさんのクラブフィッティングを行いました。
そろそろ還暦に近づいてきたSさんですか飛距離が落ちてきたので
ご相談に来店されました。
試打用のアイアンやウェッジを打って頂きましたが現在より軽く柔らかな
シャフト装着のクラブではタイミングも合い気持ちよく振れていました。
以前から三浦技研のアイアンやウェッジに興味のあったSさんですが
今回は古くなったウェッジから手を付けていきたいとのことで来年発売の
R01ウェッジをSさん好みにカスタムしたオーダーを頂きました。
完成は2月になってしまいますがSさん用フルカスタムオーダーの
ウェッジですので楽しみにお待ち下さいませ。。。(^_-)-☆
 

MIZUNO MP-5 FITING

今日はご近所のTさんのアイアンを調整しました。
現在ミズノMP-5アイアンをお使いのTさんですが次のアイアンは
ミウラと決めているのでミウラフィッティングスタジオで計測を行い
その足でMP-5アイアンの調整に来店されました。
今回はスタジオでのデータと今後のアイアンのセッティングも視野に入れ
Tさんとご相談の上ライ角を全番手1度アップライに調整することにしました。
スイングデータを見る限りではTさんの悪い癖もなくなり良い方向に向かっている
様なので矯正用にフラットにしたライ角も標準値へ戻して良い時期だと思います。
またウェッジについても同様に調整したので流れ良くお使い頂けると思います。。。(^^♪

AGRIND V2Wedge Fiting

今日は東京都のSさんのウェッジのフィッティングをおこないました。
先日AGRIND V2ウェッジをオーダー頂きご使用になっているSさんですが
以前のウェッジとソール形状の違いで抜けが良く若干掴まり過ぎる傾向の
ためソールチェックと弾道計測によるチェックを行いました。
距離ピッチとFPに関しては変更したくないとのことなので今回はライ角を
それぞれ0.5度フラットに調整させて頂きました。
調整後はパンチショット気味に打つとたまに出る引っ掛けも無くなり
ソフト気味に入れてもよりフェイスへの乗り感も増した様で満足して頂けました。
たった0.5度ですが調整の効果は絶大で数値的なものもありますが何度か調整を重ね
色々と試すことにより使い手のウェッジに対する安心感や信頼感が増しショットや
アプローチにの自信になって現れますのでSさんの今後がとても楽しみです。。。(^^♪
 

AGRIND BX-H 20 FITING

今日はゴルフ仲間のHさんのクラブフィッティングを行いました。
先日AGRIND BX-Hの3UTをオーダー頂いたHさんですがレンジやラウンドで
色々とウエイトセッティングを変えながらご使用頂き自分なりの答えが出た様で
自身のフィールと弾道計測の数値を答え合わせの意味で検証しました。
何パターンかのウエイトセッティングで弾道計測を行いHさんの実戦やレンジの
インプレと検証しましたがHさんのインプレ通りの結果となりました。
これから気温が下がりボールの掴まりが悪くなった場合は今回の計測による
結果を目安に悩まずセッティング変更して頂けると思います。
やはりカスタムクラブは買って終わりではなくセッティング変更や弾道計測など
自信に合わせ仕上げていく事が大事ですね。。。(^^)/