ホーム>スタッフブログ>リシャフト

リシャフト

PROGRESS BB4 SPEEDER TR 661S

今日は東京都のSさんからご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
現在プログレスBB4にスピーダーTR757Sの組み合わせでお使いのSさんですが
現状より軽く少し長くして試してみたいとの事で同じTRシリーズから661Sに
専用スリーブを装着しセットアップさせて頂きました。
完成スペックは10-fa-0.5-45.5inc-312g-D2-262cpmとなりました。
BB4は本当に曲がりの少ないヘッドですので長めにしても方向性を犠牲にする
ことなく飛距離アップしてくれると思います。
またミート率の低下がある場合はスリーブ式で即エースシャフトに戻せることも
利点なので使う場面によって色々とお楽しみ頂きたいと思います。。。(^^♪

PROGRESS BB4 SPEEDER TR 757S

今日は友人のHプロのドライバーのリシャフトが完成しました。
現在プログレスBB4ヘッドに60g台のシャフトを組み合わせている
Hプロですが今回少し重量を増やしたいとの事でSPEEDER TR 757S
シャフトに専用スリーブを装着しセットアップさせて頂きました。
完成スペックは10-fa-0.5-45inc-320g-D3-272cpmで仕上がりました。
ツアーで使用率の高いTRシリーズは当店でも非常に人気があり癖のない動きで
ミスヒットに強く方向性抜群のシャフトですのでBB4との組み合わせにより
狭いホールでもストレスなくティーショットを放って頂ける事でしょう。。。(^^♪
 

PROCEED TourSpoon TourAD DI-6S

今日はご近所のHさんからご依頼の3Wのリシャフトが完成しました。
現在プロシードのチタン3WのTourSpoonをお使いのHさんですが以前に
使用していたTourAD DI-6Sシャフトに交換したいとご依頼を頂きました。
完成スペックは15-Fa-1-42.75inc-328g-D2-263cpmでソールウエイトの
セッティングはヒール8gトゥ6gとしました。
このグラファイトデザインTourADのDIシリーズは未だ当店の多くの常連さんも
お使いで息の長い人気のシャフトです。
特にツアープロや上級者の方にフェアウェイウッドでの使用率が高く癖のない
挙動で安定したショットが打てるのが特徴です。
Hさんもこのお気に入りのシャフトに戻すことでティーショットとフェアウェイ
ともに安定したショットを放って頂ける事でしょう。。。(^^♪
 

PXG 0311P Modus3 105S Soft

今日は神奈川県のKさんからご依頼のアイアンのリアッセンブルが完成しました。
先日のフィッティングでModus3 105Sを一番手ソフトに組みなおす事になりましたが
やはりヘッド重量フローに誤差がある為ヘッド重量の調整を行いました。
PXGはホーゼル底にウエイトプラグを入れ重量を調整していますが今回はヘッドの
特性を最大限に活かすためウエイトの加重をせずウエイトブラグの重量を減らす方向
でアッセンブルをすることにしました。
クラブ間の長さフローも変則的なPXG基準から0.5incピッチとしヘッド重量とのベストな
マッチングにするため#6-37.75incから完璧なフローでセットアップさせて頂きました。
完成スペックは#6-27-61.5-37.75inc-411g-D2-308cpmとなりました。
セットアップに関してはPXGビックホーゼルに対応する樹脂製のスリーブを装着しソケットは
スリーブタイプの同タイプを加工し標準より接着寸を確保し強度と精度を上げました。
ロフト角に関してはFPの実測値から#9/39とW/44度に調整しライ角に関してはフィツティング時
のデータからPXG基準値から全番手0.5度フラットに調整しました。
今までは軽く固くシャフトのしなりを感じずヘッドがどこにあるか分からないスイング状態でしたが
適度な重さとしなり具合のバランスのとてた別物のアイアンに生まれ変わりました。
Kさんにはクラブに振られる感覚をイメージして頂ければいつの間にかワンランク上のスイングと
ミート率を手にしてゴルフがレベルアップすること間違いないと思います。。。(^^♪


 

Cobra King Ltd Black TourAD TP-6X

今日はご近所のIさんからご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
現在お使いのシャフトが柔らかく感じるとの事でTourAD TP-6Xに専用スリーブを
9.5Dポジションで装着する様リクエストを頂きました。
完成スペックは10.5-Fa-1-45.25inc-333g-E0-258cpmとなりました。
このKingLtdBlackはかなりヘッド重量の重い特殊なモデルですがこの長さで
振り切れれば想像以上の飛距離を期待できると思います。。。(^^)

 

YAMAHA RMX Modus105R

今日は東京都のM様からご依頼のアイアンのリシャフトが完成しました。
先日お使いのアイアンのシャフトが硬く感じタイミングが合わないと
ご相談に来店されたM様ですがやはり弾道計測をした結果Modus105Sでは
オーバースペックな様でスイングにも乱れが出てしまいます。
数種類のシャフトを試した結果同じModus105Rがタイミング良く打て
弾道計測機の数値も良いことからシャフトをチェンジすることにしました。
今回はM様からのリクエストでアイアンセットとして完璧に仕上げて欲しい
との事で以下の項目の調整を施しアッセンブルさせて頂きました。
①ヘッド重量のフロー加工
②ステップフロートリミング加工
③グリップ重量合わせ±0.1g
④ロフト角ライ角調整
でヤマハ市販品に得意なシャフトの先端に重量調整用の銅ウエイトは全て取り除き
完璧なヘッドウエイトフローとシャフトセッティングで組みあがりました。
完成スペックは#5-25-61-38inc-403g-D1-299cpmとなりました。
元々は設計や素材など良い素性のヘッドですので精度の高い組み直しにより気持ち良い
フィーリングとその弾道の変化にご満足頂ける事でしょう。。。(^^♪
 

Titleist CB-714 NS PRO 850GH R

今日は東京都のKさんからご依頼のアイアンセットのリシャフトが完成しました。
先日お使いのCB-714アイアンのリシャフトについてご相談に来店されたKさんですが
色々なタイプのシャフトの試打や弾道計測を行いフィーリングと計測数値が一致した
NS PRO 850GHのRフレックスにシャフト交換することにしました。
完成スペックは#5-26-61.5-38inc-394g-D0-287cpmとなり現状より軽く柔らかくなり
Kさんにとってベストと言えるアイアンに生まれ変わりました。
元々オーバースペックに気付いていたKさんですがこれからは無理なスイングをせずとも
ご自身の体力にあったスペックのアイアンで練習に励んで頂ければ体に無理なく自然に
ゴルフのレベルアップを実感して頂けると思います。。。(^^♪

PROGRESS BB4 SPEEDER TR 661S

今日は東京都のTさんからご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
シャフトは現状のSPEEDER TR 757Sから同じフィーリングで少し軽くして
使ってみたいとの事で同モデルのSPEEDER TR 661Sでスリーブポジションは
現在と同じ-0.5で0.25inc長くリクエストを頂きました。
完成スペックは10-Fa-0.5-45.25inc-315g-D2-263cpmとなりました。
今後はご自身の体調やスイングに合わせ色々と試しながらこのBB4ドライバーを
お楽しみ頂きたいと思います。。。(^^♪

FORTEEN J-SPEC 50&56 ModusWedge105

今日は私の所属倶楽部のSさんからご依頼のウェッジのリシャフトが完成しました。
ヘッドはSさん好みのフォーティーンJスペックの50&56ですがシャフトを軽くしたい
との事でモーダスのウェッジ専用105にリシャフトすることにしました。
ヘッドについては目立つ傷もないので番手刻印のみリペイントしヘッド重量を調整し
シャフトはチップトリミングを施しステップフローで装着しました。
完成スペックは50-63.5-35.25inc-451g-D2 / 56-64-35inc-454g-D2で仕上がりました。
このモーダスウェッジ105シャフトは現状より総重量はもちろん軽くなりますが
バランスポイントも手元寄りにあるのでかなり操作性は向上すると思います。
元々はオートマチックタイプのJ-SPECウェッジですが今回のリシャフトで色々な
状況にも対応できるスペックになりましたのでぜひお楽しみに。。。(^^♪

 

PROCEED 440Rⅸ SPEEDER SLK 6S

今日は東京都のTさんからご依頼のドライバーのリシャフトが完成しました。
先日ドライバーを短尺にして試してみたいとご相談に来店されたTさんですが
現在のスペックから違和感なく移行できるSPEEDER SLK 6Sをチョイスし
先ずは44incでセッティングすることにしました。
完成スペックは11-Fa-0.5-44inc-315g-D2-250cpmとなりました。
今後はウエイトポジションの変更や重量など変更しながらTさんにとって振り心地の
良いポイントを見つけ安定したティーショットを打って頂きたいと思います。。。(^_-)-☆